2019年9月22日 (日)

仮想通貨の浮上はもう当面なさそうです。多くの先行者は損失を出しているものと思います。私もその一人ですが、あまりにも仮想通貨は上がるみたいな誇大広告によって、高値で買わされた人がすくなくないでしょう。今から仮想通貨を始める人はいいかもしれませんが、先人は残高をみると気を失いそうになる人が意外と多いかもしれません。

特に、私の保有する仮想通貨はやがて全て溶けて消えそうです。リキッドバイコインQASHには騙された感があります。投資は自己責任とはいえ、思わせぶりな、射幸心を煽るような勧誘をしておりましたが、今はリキッドバイコインからQASHのニュースは一切なくなりました。消え去りたい過去なのでしょう。この1週間で、さらに1円下がり、もう9円にまで下がりました。このままだと、年内に1円以下になりそう勢いです。一時からは10分の1の価格になっています。

Img_2005

それでも、今からがチャンスと仮想通貨取引をお考えの方は、それもありかもしれません。過去のホルダーは泣くしかありませんが、ここまで暴落していれば、底値付近であることに違いはないでしょう。但し、リキッドバイコインに上場しているQASHはおすすめしません。

仮想通貨交換所でCoincheckコインチェック)が選ばれる3つの理由
1.10種類(国内最大級)の仮想通貨が約500円から購入可能!
2.最短10秒でスマホから簡単に購入可能!
3.ウィジェットで簡単に価格チェック!安心して購入可能!

コインチェック

Coincheckコインチェック)は、マネックス(東証一部上場8698)のグループ企業です(仮想通貨交換業の登録番号:関東財務局長第00014号)。

株式投資と暗号資産で稼ぐSINの投資ブログ トップページはこちら!

2019年9月20日 (金)

本当に長い道のりでした。ようやく含み損が5,000円を切りました。アルゴグラフが引き続き好調です。来週はプラスに転じるでしょう。

現在、次なる投資銘柄として、昨日から(4397)チームスピリット、(4435)カオナビ、(6182)ロゼッタ、(4429)リックソフト、(4434)サーバーワークス、(4438)WELBYあたりで、物色中です。カオナビとリックソフトが今日、急騰しました。あぁ、思い立ったが吉日です。残念。。。ゴルフと同じ、たらればと言っても仕方ありません。

Photo

flair株式投資の資産評価金額と評価損益の推移はこちら!

さて、株式投資の初心者におススメです。FROGGYSMBC日興証券)では、最低でも数万円が必要だった「単元株単位」ではなく、500円から金額を指定して、日本の上場企業に投資できます。つまり、10万円もあれば最大で200銘柄に投資できます。また、購入時に発生する手数料も、1回の取引額が100万円以内なら無料です。大手証券会社ではFROGGYフロッギー)だけのサービスです。

FROGGY

あと、FROGGYフロッギー)では、株価の動きや売買のタイミングに悩まなくてよいように「VWAPトレード方式」を採用しています。VWAPトレードでは、午前と午後の平均取引価格を算出して、売買をその平均株価で行うので、わかりやすい取引が可能になります。VWAPトレード方式は、国内外の機関投資家を中心に広く利用されています。

株式投資と暗号資産で稼ぐSINの投資ブログ トップページはこちら!