2019年4月19日 (金)

今日は、私の保有する銘柄は下落したものの日経平均はニューヨークダウが昨晩上げた分だけ上げました。ドル円相場は112円前後の水準で長い期間膠着したままで、非常に異様な状態です。これ以上、ボラが下がることはないので、ボラが上がれば、円高、株安になるので、警戒しておきたいところです。今は、超高速のシステムトレードが主流なので、ボラが上がれば売りとプログラミングされているので、動きは即座に出るでしょう。まさに売りが売りを呼ぶ展開ですが、また、戻りも速いですが…。

気になることは、最近、多くの投資家がリスクオンになりつつあることです。やはりこういう時に暴落の可能性があります。年始、為替市場のフラッシュクラッシュも然り、GWに向けて、なんか嫌な予感しています。セルインメイ(Sell in May)という投資格言があるようにGW開けに一波乱ありそうです。今年のGWはリセッション(景気後退)からくる売りではなく、「利食い」からくる売りに警戒したいところです。

一方、私が保有する(7595)アルゴグラフィックスは、日経上げても下げ続けるボロ株に成下がりました。損切りは確定したとして、いつ投げ売りするか。「今でしょう!」と聞こえてきそうですが、あくまで冷静に対応したいと思います。

heart02現時点の保有銘柄と本日終値(15:00)の評価損益はこちら⏬

株取引と仮想通貨で稼ぐSINの投資ブログ

heart02株取引全体の資産評価額と評価損益の推移(成績表)はこちら!

一方、連日暴騰を続けていた(6182)ロゼッタは行って来いとなりました(▲11%down)。今日は大暴落と言える落ち方です。昨日、飛び乗りは危険とつぶやいていましたが、まさに予想通りの展開となりました。ローソク足が連日で長い陽線になれば買いたくなりますが、ぐっと我慢することも時には必要です。

相場の世界が「人の行く裏に道あり花の山」であることを意識し、実際の取引では、ゾーンの境地で躊躇しない投資を心がけたいです。

flair新規公開株IPO投資では外せない証券会社とは!
flairIPO申込時の優位性とお勧めする理由とは!
flairIPO投資と株主優待のタダ取りとは!

株取引と仮想通貨で稼ぐSINの投資ブログ トップページはこちら!

2019年4月18日 (木)

この4月に入ってはボラティリティーがかなり下がっています。収縮したボラティリティーはいずれ上がりますが、ボラが上がれば、必ず株価は下落します。ボラが上がって株価が上がることは絶対にありませんから、この先が怖いです。

もしかすると、今日の日経平均株価の▲187円安は、いよいよ迫り来る大暴落前の序章の可能性もあります。暴落の嵐にならなければいいのですが、今年のGWは10連休なので、何が起きるか分かりません。株式市場は休場ですが、為替は動いており、今年の年始と同様、薄商い中に再びフラッシュクラッシュで超円高に一瞬突っ込む可能性もあるかもしれません。そういう意味では、GW開けの株式市場も怖いです。

たまたま、今は(7595)アルゴグラフィックスを200株しか保有していないので、火傷しても損失は限定的ですが、GWに向けてポジションをどうするか、方針を決めたいと思います。おもいっきり下がれば、買いたい銘柄はたくさんあります。今日の終値で(7595)アルゴグラフィックスの含み損が再び3万円を超えました。ぎゃふん。

heart02現時点の保有銘柄と本日終値(15:00)の評価損益はこちら⏬

株取引と仮想通貨で稼ぐSINの投資ブログ

heart02株取引全体の資産評価額と評価損益の推移(成績表)はこちら!

買いそびれた(6723)ルネサスエレクトロニクスと(4344)ソースネクストも今日は、それなりに下げています。買えていなくて良かったです。一方、今日のこんな暴落相場でも、(6182)ロゼッタは連日暴騰を続けています。買おうと思っていただけに悔しいです。売上げ利益とも好調のようですが、飛び乗りは危険です。

相場の世界が「人の行く裏に道あり花の山」であることを意識し、実際の取引では、ゾーンの境地で躊躇しない投資を心がけたいです。

flair新規公開株IPO投資では外せない証券会社とは!
flairIPO申込時の優位性とお勧めする理由とは!
flairIPO投資と株主優待のタダ取りとは!

株取引と仮想通貨で稼ぐSINの投資ブログ トップページはこちら!

2019年4月17日 (水)

今日は予想通りの展開となりました。昨日チャートを見て注文を入れていた(6723)ルネサスエレクトロニクスと(4344)ソースネクスト指値買い注文が刺さりませんでした。今日の相場は、ルネサスエレクトロニクスが4.3%up、ソースネクストが4.5%upと予想は当たりましたが、買えずに残念です。逆指値、或いは、どうしてもほしい場合は成行注文ですかね。ただ、明日は一旦様子見たいと思います。

株取引と仮想通貨で稼ぐSINの投資ブログ

heart02株取引全体の資産評価額と評価損益の推移(成績表)はこちら!

さてさて、そんことよりも、(3994)マネーフォワードは先週売っていて大正解です。決算報告で赤字拡大が白日の下に晒され(隠していた訳ではありませんが)、恐ろしいことになっていますね。まさにローリングストーン、転がる石の如くに落ちています。2日間で1,000円近く(20%down)の大ダイブです。4,870円から今日の終値は3,900円です。最低の100株保有者でさえも、この2日で約10万円溶けています。そして今尚、板情報を見ると売り気配優勢で明日も更なる下落があるように思います。まさに墓場と化しています。ただのアプリ屋だったということが露呈したかの大暴落ぶりです。ホルダーの皆様、陣中お見舞い申し上げます

一方、東証M(4441)トビラシステムズと(7676)グッドスピードIPOは、予想通り落選しました。まあ、両銘柄とも、そんなに高い初値とはならないでしょう。下がったところをセカンダリーでもいいかと思います。

相場の世界が「人の行く裏に道あり花の山」であることを意識し、実際の取引では、ゾーンの境地で躊躇しない投資を心がけたいです。

flair新規公開株IPO投資では外せない証券会社とは!
flairIPO申込時の優位性とお勧めする理由とは!
flairIPO投資と株主優待のタダ取りとは!

株取引と仮想通貨で稼ぐSINの投資ブログ トップページはこちら!

2019年4月16日 (火)

日経株も大人しく推移していますが、世界的にはリスクオンになりつつあります。ニューヨークダウと日経平均も指数比較では、かなり日経株が出遅れており、チャートを見ながら出遅れ銘柄を買っていきたいと思います。

現在保有中の銘柄は(7595)アルゴグラフィックスだけですが、取敢えず、明日買えるか否か、(6723)ルネサスエレクトロニクスと(4344)ソースネクスト指値買い注文を入れました。買えるといいですが、なんか買えずに上がるような気がします。

株取引と仮想通貨で稼ぐSINの投資ブログ

heart02株取引全体の資産評価額と評価損益の推移(成績表)はこちら!

さて、東証M(4441)トビラシステムズと同じく東証Mの(7676)グッドスピードIPO申込期間が終わり、あとは結果を待つだけです。

相場の世界が「人の行く裏に道あり花の山」であることを意識し、実際の取引では、ゾーンの境地で躊躇しない投資を心がけたいです。

flair新規公開株IPO投資では外せない証券会社とは!
flairIPO申込時の優位性とお勧めする理由とは!
flairIPO投資と株主優待のタダ取りとは!

株取引と仮想通貨で稼ぐSINの投資ブログ トップページはこちら!