Wirex(ワイレックス)カード カード発行手数料25%割引中↓

注目ビットコインカード!
リニュアルワイレックスカード!

ビットコインFX先物!

プロフィール

フォトアルバム

SIN

仮想通貨への投資は2016年2月から。世界第2位の仮想通貨イーサリアムで悪夢を体験。僅か3か月で資産が2倍強になるもThe DAOへのハッキング事件で大暴落。過去の辛酸を教訓に現在ビットコインFXを攻略中!
*お問合せはこちら

当サイトはYahoo!JAPANのカテゴリ登録サイトです。

Copyright© 2016 ビットコインFXで稼ぐ仮想通貨FX攻略ブログ All Rights Reserved.

« 板子一枚下は地獄、ビットコイン円もドル円も低空飛行! | メイン | ビットコインは足元レンジ相場にて推移するも中長期ではググッと上にいきそう! »

ビットコイン相場は一進一退の攻防もややリスクオンムード!

停滞が続いていたビットコイン相場も今日はドル円の上昇に合わせて上昇しています。ビットコインハードフォーク懸念のリスクもトーンダウンしてきた感があります。一方、ドル円相場も一昨日はトランプ大統領の円高けん制発言で108円まで急落したかと思えば、昨日は、ムニューシン財務長官によるドル高容認発言(強いドル望ましい)を受けドル円は一時109円を超える水準まで反発しました。

まあ、ドル円は結構いいところまで下がりましたので、今後は少しは上昇局面に転じていくのか、注目していきたいと思います。

さて、ビットコインFXでは、現在この時間上昇中ですが、戻り高値をショートで叩くか、ロングで更なる高値追いをしていくか思案中です。本日、為替取引ではドル円のオプション取引ゼロコストヘッジ取引の仕掛けをしましたが、ビットコインでもオプション取引が出来るようになれば、さらに取引の巾がでてくるのでいいかと思います。今の上か下では、バイナリーオプション程のリスクはないにしろ、ヘッジ取引には不向きとしか言いようがありません。

ただ、その中に於いて、ビットフライヤービットコイン証拠金に出来るビットコインFXでは現物ロングを保有しているのと同じなので、やり方次第でヘッジ取引が可能です。現状の私の証拠金配分は9割が日本円、残りの1割がビットコインの構成です。徐々にビットコインのウエイトを高め、最低でも2割にもっていきたいです。

flair私のトレード技法は、FXトレードの先行指標(補助ツール)として、メタトレーダーMT4)のビットコイン・チャートを使っています。ビットコイン価格は、夫々のビットコイン取引所が提供するチャートによってレートがまちまちです。また、その取引所の流動性によっても配信レートが異なります。だからこそ、まだビットコインではアービトラージができるというメリットもあります。私は、世界的にも多くのプロトレーダーが認めるメタトレーダーのチャートを参考にし、取引所が提供するチャートとリアルタイムに見比べながら、テクニカル分析も駆使して、短期のFXデイトレードをしています。これが、今の私のビットコインFX攻略法です。

仮想通貨ビットコイン)の最新情報は「仮想通貨ランキング」で確認!

flairビットコインFX始めるなら知っておきたい仮想通貨取引所の特長!
flairビットコイン稼ぐ方法:安く買って高く売る=アービトラージ
flairビットコインで使用できるワイレックスのBTCプリペイドカード(デビット)!

ビットコインFXで稼ぐ仮想通貨FX攻略ブログトップページはこちら!

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/669657/34055925

ビットコイン相場は一進一退の攻防もややリスクオンムード!を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

SimpleFX:海外BTC-FX

仮想通貨ランキング

  • ↓ビットコイン情報満載!

    ↓ビットコイン最新情報!

アクセスランキング

Webで検索

  • Google

    Web全体を検索
    サイト内を検索

BTC-FXリスクと免責他

  • 【bitcoinFXのリスク】
    取引するにあたっては、公式HPにて内容を十分に理解してください。商品の原資産である価格等の変動により損失が生ずることがあります。bitcoinFXは、多額の利益が得られることもある反面、損失の額が差し入れた証拠金の額を上回る可能性もあります。
    【事業者の信用リスク】
    ビットコイン等FXを提供する事業者の財産状況が悪化した場合には損失を被る可能性があります。預託を受けた証拠金は自己資金とは区分して管理していますが、信託保全等の措置がとられていない会社の場合、破綻の際には一般財産と混同され返済されない可能性があります。事業者へのお申込等はご利用者様の責任において行ってください。
    【当サイトの免責】
    公開している情報に関しては、正確であるように努めていますが、その内容を保証するものではありません。相場見通等は作成時に於ける個人的な見解であり正確性を保証するものではありません。取引所とご利用者様の間に生じた如何なるトラブルや損失もサイト管理者は一切の責任を負いません。最終的な投資判断はご自身の責任において行ってください。
    【その他】
    当サイトはYahoo!カテゴリ(仮想通貨>ビットコイン)に登録されています。当サイトは全ページリンクフリーです。相互リンクに関してはスペースの都合上受付しておりません。