世界初、金融庁登録仮想通貨交換事業者によるICO(イニシャルコインオファリング)実施!

世界最大級の仮想通貨取引所【Liquidリキッド)】は、世界初の「金融庁登録仮想通貨交換事業者による法令遵守したイニシャルコインオファリングICO)」を実施すると発表しました!

Liquidリキッド)は、金融庁登録(関東財務局長第00002号)を受けた仮想通貨交換事業者として、世界で初めて法令を遵守した形で、イニシャルコインオファリングICO)を日本およびグローバルで実施します。日本在住の方はLiquidに登録した上で、【QASH ICO】に参加することが可能になります。なお、QASH(キャッシュ)は、資金決済法上の第1号仮想通貨に該当することから、ビットコインイーサリアムだけでなく、日本円でも購入することが可能です。

tulip安全なトークン購入を確約する為に、日本居住者は、Liquid(リキッド)からのみQASHを購入できます。

Qash ICO

QUOINE Liquidプラットフォームとは・・・
仮想通貨市場に流動性を供給する新世代の金融サービスー
世界最大級の仮想通貨取引所である Liquid と QRYPTOS. を運営するQUOINEは、トレーダー、トークン発行者、マイニング会社、マーケットメイカー等、仮想通貨エコシステムに関わる全ての人々のために、グローバルで流動性を提供するプラットフォーム「Liquid」を提供します。
QASH ICOは、金融庁登録を受けた仮想通貨取引事業者による、世界で初めて法令に遵守したイニシャルコインオファリング(ICO)となります。

  • 1 QASH = 0.001 ETH
  • トークンセールでのオファー数量 500,000,000 QASH
  • (最低購入数量 500 QASH = 0.5 ETH)

LiquidでのETHJPY価格は34,500円(2017年10月20日時点)。

flairQASHトークンセールは、2017年11月6日に開始され、セール期間は最短1週間、最長1ヶ月となります(変更:トークンセールは11/9(木)00:59で終了しました)。

tulipQUOINEは2014年の創業以来、グローバルの仮想通貨業界を牽引するフィンテックスタートアップとして成長を続けてきました。これまでのQUOINE仮想通貨業界での実績、堅牢なセキュリティ対策、充実した内部管理体制等が評価され、2017年9月29日に、日本の名だたる金融事業者と同時に金融庁から仮想通貨交換事業者としての第一号登録を受けています。

tulip安全なトークン購入を確約する為に、日本居住者は、Liquid(リキッド)からのみQASHを購入できます。

仮想通貨業界は日々進歩しており、仮想通貨全体の時価総額は19兆円を超える規模にまで成長しています(2017年10月20日時点)。仮想通貨こそが金融の未来を切り開き、金融サービスの本流になるものと思われます。今後、より大きな流動性を仮想通貨業界に供給するため、今回、Liquidでは、ICOイニシャルコインオファリング)の実施を決定したようです。

仮想通貨最新情報は「仮想通貨投資ランキング」で検索!

flairビットコインFX始めるなら仮想通貨取引所-比較
flair裏技!ビットコインでリスクなく稼ぐアービトラージ
flair安心と安全!仮想通貨取引ならbitFlyer
flairBTCで始められる最大レバ500倍匿名取引も可能な海外FX

ビットコインFX&仮想通貨攻略ブログトップページはこちら!

トラックバック

このページのトラックバックURL: http://bb.lekumo.jp/t/trackback/669657/34089242

世界初、金融庁登録仮想通貨交換事業者によるICO(イニシャルコインオファリング)実施!を参照しているブログ:

コメント