2017-10-24

ビットコイン取引、キーワードは「価格変動」と「土日取引」!

ビットコインなど仮想通貨取引の特徴は「価格変動」と「土日取引」ですが、現在、取引増加中の仮想通貨FXGMOコインビットコインFXです。GMOコインは、FX取引高 世界第1のGMOクリック証券のグループ会社としても注目を集めています!

ビットコインは上昇基調ながらも急激な価格変動あり!GMOコイン

Gmofx1

2017年5月以降、ビットコインの売買価格は大きく高騰、下落を繰り返しています。

4月1日時点で12万円台だった価格は、5月25日には30万円を突破。およそ2ヶ月弱で、250%の価格にまで高騰しました。その後、8月初旬までの2ヶ月半、20万円台前半~30万円台前半にかけての価格帯で激しい価格変動を繰り返した後、8月5日には36万円台まで高騰、同月14日には47万円台に達し、ボラティリティを重視する個人投資家にとって魅力的な投資対象となっています。

そして、2017年10月22日には70万円を超えるなど上昇基調を続けながら、相場は乱高下を繰り広げています。

ビットコイン取引は24時間365日、土日も取引可能!GMOコイン

Gmofx2

ビットコインは原則として24時間365日、トレードが行われています。

つまり、FX(外国為替証拠金取引)のトレードが行われない土日であっても、ビットコインはトレード可能ということです。そのため、「ビットコインの投資に興味はあるが、あくまでもFXトレードをメインに行いたい」あるいは「FXビットコインとを同時にトレードするのは難しそう」と考える投資家であっても、「平日はFX週末ビットコイン」というスタイルで、FXビットコインの両方についてトレードを行うことが可能です。

高機能アプリでトレードできる!GMOコイン

Gmofx3

ビットコインのトレードでもFX(外国為替証拠金取引)と同様、チャートやテクニカル、特殊注文が充実したスマホアプリが提供されています。

GMOコインの提供するスマホアプリ『ビットレ君』では、Tickやローソク足はもちろん、ボリンジャーバンド、MACDなどの主要な指標を含む、全9種類の指標を利用できます。
また、注文方法についても高機能となっており、成行注文、指値/逆指値注文はもちろん、OCOやIFD、IFD-OCOといった特殊注文にも対応しているため、各投資家のスタイルに合わせてトレードを行うことが可能なツールとなっています。

tulip口座申込は最短5分!GMOコイン

GMOコイン仮想通貨FXでは、2017年12月8日より最低スプレッドが500円となります。

tulipGMOコイン(関東財務局長 第00006号)の「仮想通貨FX」が選ばれる理由とは!

・取引手数料は無料で、FXのレバレッジは最大10倍
・取引手数料無料は、ロスカットも含めすべて無料
・取引時間は24時間・365日、土日祝日でも取引可能!
・ロスカットルールを採用し「追加証拠金制度」なし!
 ☞追加入金に追われません(追証無し)!
FXと同様、2wayプライスを採用!価格は「Bid/Ask」の2wayで表示!
 ☞価格が明瞭で分かりやすい(最低スプレッド:1BTC=500円の極狭)!
・少額取引は最低0.01BTCから発注可能(数千円から取引できます)!
即時入金、出金の手数料は無料(GMOコインが負担してくれます)!

tulip現在、口座開設のお申込みをされた方全員にもれなく、ビットコイン20,000Satoshiをプレゼント中です(口座開設が完了した翌日に口座へ反映されます )。

GMOコイン仮想通貨FX」の詳細&口座開設はこちら↓↓

勿論、仮想通貨FX専用スマホアプリの「ビットレ君」も完備しています!

tulipGMOコインは取引所?「取引所」と「GMOコイン」の違いはこちら!

仮想通貨最新情報は「仮想通貨投資ランキング」で検索!

flairビットコインFX始めるなら仮想通貨取引所-比較
flair裏技!ビットコインでリスクなく稼ぐアービトラージ
flairBTCで始められる最大レバ500倍匿名取引も可能な海外FX

SINの投資ブログ(仮想通貨・FX・株etc)のトップページはこちら!

トラックバック

このページのトラックバックURL: http://bb.lekumo.jp/t/trackback/669657/34089431

ビットコイン取引、キーワードは「価格変動」と「土日取引」!を参照しているブログ:

コメント