各国での規制がビットコイン上昇の起爆剤に!

世界各国でビットコイン規制のニュースが止みませんが、それとは裏腹にビットコイン価格は安定的に上昇を続けています。規制のニュースは、それだけビットコインが世界的に市民権を得てきた証であり、もうこの流れは誰にも止められない状況になってしまったことを裏付けする材料かと思います。

現在、新興国を中心に、ビットコインが合法でも違法でもないと考えられている国々で、明確な規制方針を導入しようとする当局の取り組みが進んでいますが、これは、我々投資家にとって歓迎すべきことでしょう。

各国で規制という名の基に、仮想通貨ビットコインの法整備を整えているのだと思います。これこそが、仮想通貨ビットコインの正常な発展への軌跡かと思います。早く、1BTC=70万円の壁を突破し、年内に80万円、願望的には100万円を突破してもらいたいものです。

一方、仮想通貨モナーコイン(MONA)が、ここ最近で、3倍強(200円台から一時750円)に暴騰したことで、絶好の投資タイミングを逸したと少し後悔していたのですが、その後は予想通り反転し、少し下がってきました(足元500円台で推移)。上がり続ける相場はないので、もっと下がったタイミングで投資を検討したいと思います。

dangerモナーコイン(MONA)など仮想通貨は、現状、成長期にあり、取引所間で大きく価格差が出ることがあります。アービトラージ利益を出すことも可能な市場です。

fujiモナーコイン(MONA)は2014年1月1日に公開された日本発の暗号通貨で、モナーコイン(MONA)は、現在のところ「bitFlyer(ビットフライヤー)」や「bitbank.cc(ビットバンク)ビットバンク」で購入(投資)できます。

さて、FX取引高 世界第1のGMOクリック証券のグループ会社としてビットコインFXの「GMOコイン」が頭角を現してきました!初めてのビットコインでも、GMOインターネット(東証一部上場)グループのGMOコインなら安心です。
GMOコインでは、GMOインターネットグループで培われた金融サービス提供のノウハウを活かし、堅牢なセキュリティと管理体制のもと、安心してビットコイン取引ができる環境を提供しています。

tulipGMOコイン(関東財務局長 第00006号)の「仮想通貨FX」が選ばれる理由とは!

・取引手数料は無料で、FXのレバレッジは最大10倍
・取引手数料無料は、ロスカットも含めすべて無料
・取引時間は24時間・365日、土日祝日でも取引可能!
・ロスカットルールを採用し「追加証拠金制度」なし!
 ☞追加入金に追われません(追証無し)!
FXと同様、2wayプライスを採用!価格は「Bid/Ask」の2wayで表示!
 ☞価格が明瞭で分かりやすい(最低スプレッド:1BTC=500円の極狭)!
・少額取引は最低0.01BTCから発注可能(数千円から取引できます)!
即時入金、出金の手数料は無料(GMOコインが負担してくれます)!

tulip現在、口座開設のお申込みをされた方全員にもれなく、ビットコイン20,000Satoshiをプレゼント中です(口座開設が完了した翌日に口座へ反映されます )。

GMOコイン仮想通貨FX」の詳細&口座開設はこちら↓↓

勿論、仮想通貨FX専用スマホアプリの「ビットレ君」も完備しています!

tulipGMOコインは取引所?「取引所」と「GMOコイン」の違いはこちら!

仮想通貨最新情報は「仮想通貨投資ランキング」で検索!

flairビットコインFX始めるなら仮想通貨取引所-比較
flair裏技!ビットコインでリスクなく稼ぐアービトラージ
flair安心と安全!仮想通貨取引ならbitFlyer
flairBTCで始められる最大レバ500倍匿名取引も可能な海外FX

ビットコインFX&仮想通貨攻略ブログトップページはこちら!

トラックバック

このページのトラックバックURL: http://bb.lekumo.jp/t/trackback/669657/34087805

各国での規制がビットコイン上昇の起爆剤に!を参照しているブログ:

コメント