お薦めの bitFlyer FX!

はじめよう仮想通貨!

ビットコイン投資情報

  • ↓ビットコイン情報満載!

    ↓ビットコイン最新情報!

日本最大級の取引所!

ビットコインFX先物!

SimpleFX:海外BTC-FX

めんどうな手続き不要

お薦めのネットバンク!

  • クイック入金も信用と実績の楽天銀行がお薦め!私も10年来メインで利用しています。

プロフィール

フォトアルバム

SIN

仮想通貨への投資は2016年2月から。世界第2位の仮想通貨イーサリアムで悪夢を体験。僅か3か月で資産が2倍強になるもThe DAOへのハッキング事件で大暴落。過去の辛酸を教訓に現在ビットコインFXを攻略中!
*お問合せ・連絡先はこちら

当サイトは、Yahoo!JAPANカテゴリ登録サイトです。

Copyright© 2016 ビットコインFXで稼ぐ仮想通貨FX攻略ブログ All Rights Reserved.

« QUOINEX(コインエクスチェンジ)およびQRYPTOSにてQASHトークン世界同時上場決まる(ICO上場)! | メイン | QASH ICO上場まであと17時間と少し!その前にビットコインは95万円を突破するか! »

イニシャル・コイン・オファリング(ICO)は今後急速に普及拡大必至!

最近、仮想通貨を原資としたイニシャル・コイン・オファリングICO)やイニシャル・トークン・セールITS)と呼ばれる新たな資金調達(企業側)や投資手法(購入者側)が急速に普及し始めています。

このICOITSに明確な定義はありませんが、企業が発行する独自の仮想通貨(例えば、QASHやCOMSA等のコインやトークン)を投資家(購入者)がビットコインイーサリアム等の仮想通貨で購入する仕組みであり、企業側は、これで簡単に資金が調達できるというスキームで構築されています。

一方、ICO規制を世界的にみると、2017年11月時点で、中国は全面禁止、韓国は全面禁止の方針、アメリカやシンガポール、オーストラリア、香港では、禁止ではなく、既存の法律(収益分配型ICOに証券法制)の適用といった形で対応しています。

日本では、現在のところ金融庁による目立った規制はなく、投資家はリスクを把握したうえで、あくまで自己の責任に於いてICOへの参加が容認されており、トークンを発行する側の企業に対しては勿論、法規制の対象となっています。

そうした中、先般のQUOINEXコインエクスチェンジ:関東財務局長第00002号)が金融庁登録を受けた仮想通貨交換事業者として、世界で初めて法令を遵守した形で、イニシャルコインオファリングICO)を日本およびグローバルで実施した「QASH(キャッシュ)」は世界的に大変注目されていました。

shineQASHトークンセール期間は、当初、2017年11月6日~最短1週間、最長1ヶ月との予定でしたが、僅か3日で予定の資金調達を達成し、早々とトークンの販売は11月9日に終了となりました。

その「QASH(キャッシュ)」が、早くも11月21日に取引所に公開(上場)されることが決定しました。私は、2,000QASH購入予約で55%分の1100QASHを購入できていますが、どのように価格(QASHの価値)が推移していくか、見守ってみたいと思います。

flairさて、世界最大級仮想通貨取引所QUOINEX(コインエクスチェンジ)およびQRYPTOSでQASHトークンの世界同時上場が決定しました!ICO上場です!

QUOINE株式会社は、先日完了したイニシャル・コイン・オファリングICO)で発行したQASHトークンをQUOINEが運営するグローバル仮想通貨取引所QUOINEXコインエクスチェンジ)」および「QRYPTOS」で、2017年11月21日に日本を含めた世界同時上場を実施することを決めました。QASHトークン上昇を期待します!

QUOINEは、既に3.5億QASHトークンICOを完了し、金融庁(関東財務局)へQASHトークンQUOINEXコインエクスチェンジ)で取り扱うことに関する変更届出を提出し受理されています。

tulip日本居住者は、QUOINEXアカウントからのみQASHトークンを購入できます。

Qash_ico

flairQASHトークンは、2017年11月21日、QUOINEXコインエクスチェンジ)とQRYPTOSに世界同時上場します!

今回のQASHトークンセールは、金融庁登録を受けた仮想通貨交換業者による世界初ICOでもあり、事前にシステム増強等を行った結果、日本含めグローバルで頻発している大きなシステム障害・盗難もなく無事に完了しています。私も参加しました。

また、今回のトークンセールでは、多くの投資家から非常に強い需要があり、大幅なオーバーアロットメントとなった結果、投資額に応じて比例分配されることになりました(購入予約の55%購入)。最終的には世界98か国、合計4,988名の投資家が参加したとのことですが、少額ながら私もそのなかの一人です。QASHトークン上昇を期待します!

tulip日本居住者は、QUOINEXアカウントからのみQASHトークンを購入できます。

イニシャル・コイン・オファリングICO)を通じ、資金調達が民主化されるなど、仮想通貨による新たなる金融の民主化を感じます。

budQUOINEX(コインエクスチェンジ)は金融庁関東財務局長第00002号登録の仮想通貨交換事業者です。

【QUOINEX(コインエクスチェンジ)取引画面例(言語・カラー切替あり)】

QASH イニシャル・コイン・オファリング ICO

budQUOINEX(コインエクスチェンジ)は金融庁関東財務局長第00002号登録の仮想通貨交換事業者です。

ビットコイン仮想通貨)の最新情報は「ビットコイン投資ランキング」で確認!

flairビットコインFXを始めるなら厳選仮想通貨取引所-比較
flair裏技!ビットコインで本当にリスクなく稼ぐアービトラージとは!
flair安心と安全!ビットコイン取引なら文句無しのbitFlyerビットフライヤー)!
flair最大レバ500倍で本人確認書類が不要(匿名取引も可能)な海外FXとは!

ビットコインFXで稼ぐ仮想通貨FX攻略ブログトップページはこちら!

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/669657/34093661

イニシャル・コイン・オファリング(ICO)は今後急速に普及拡大必至!を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

BTC-FXのGMOコイン

積立投資も出来るZaif!

アルトコインのbitbank

アクセスランキング

上場企業運営の安心!

Wirex(ワイレックス)カード カード発行手数料25%割引中↓

注目ビットコインカード!
必見ワイレックスカード!
質問興味深い内容かも!?

全自動で国際分散投資

世界を変えるコイン

  • ビットコイン投資なら「みんなのBitcoin」レバレッジ取引は最大25倍!

Webで検索

  • Google

    Web全体を検索
    サイト内を検索

BTC-FXリスクと免責他

  • <bitcoinFXのリスク>
    取引にあたっては、公式HPにて内容を十分にご理解ください。
    bitcoinFXは、多額の利益が得られることもある反面、多額の損失が発生することもあります。
    <事業者の信用リスク>
    仮想通貨事業者は信託保全の措置がとられていないため、事業者が破綻した場合には一般財産と混同され、預託金が返済されない可能性があります。
    <当サイトの免責>
    公開している情報は、正確であるように努めていますが、その内容を保証するものではありません。相場見通も作成時に於ける個人的な見解です。また、リンク先の事業者との間に生じた如何なるトラブルや損失も当サイト管理者は一切の責任を負いません。サービスのご利用等はご自身の責任で行っていただけますようお願いいたします。
    <その他>
    当サイトは、Yahoo!カテゴリ仮想通貨ビットコイン)にカテゴリ登録されています。
    当サイトは、全ページリンクフリーです。相互リンクに関してはスペースの都合上受付しておりません。