2017-11-19

イニシャル・コイン・オファリング(ICO)は今後急速に普及拡大必至!

最近、仮想通貨を原資としたイニシャル・コイン・オファリングICO)やイニシャル・トークン・セールITS)と呼ばれる新たな資金調達(企業側)や投資手法(購入者側)が急速に普及し始めています。

このICOITSに明確な定義はありませんが、企業が発行する独自の仮想通貨(例えば、QASHやCOMSA等のコインやトークン)を投資家(購入者)がビットコインイーサリアム等の仮想通貨で購入する仕組みであり、企業側は、これで簡単に資金が調達できるというスキームで構築されています。

一方、ICO規制を世界的にみると、2017年11月時点で、中国は全面禁止、韓国は全面禁止の方針、アメリカやシンガポール、オーストラリア、香港では、禁止ではなく、既存の法律(収益分配型ICOに証券法制)の適用といった形で対応しています。

日本では、現在のところ金融庁による目立った規制はなく、投資家はリスクを把握したうえで、あくまで自己の責任に於いてICOへの参加が容認されており、トークンを発行する側の企業に対しては勿論、法規制の対象となっています。

そうした中、先般のLiquidリキッド:関東財務局長第00002号)が金融庁登録を受けた仮想通貨交換事業者として、世界で初めて法令を遵守した形で、イニシャルコインオファリングICO)を日本およびグローバルで実施した「QASH(キャッシュ)」は世界的に大変注目されていました。

shineQASHトークンセール期間は、当初、2017年11月6日~最短1週間、最長1ヶ月との予定でしたが、僅か3日で予定の資金調達を達成し、早々とトークンの販売は11月9日に終了となりました。

その「QASH(キャッシュ)」が、早くも11月21日に取引所に公開(上場)されることが決定しました。私は、2,000QASH購入予約で55%分の1100QASHを購入できていますが、どのように価格(QASHの価値)が推移していくか、見守ってみたいと思います。

flairさて、世界最大級仮想通貨取引所Liquid(リキッド)およびQRYPTOSでQASHトークンの世界同時上場が決定しました!ICO上場です!

QUOINE株式会社は、先日完了したイニシャル・コイン・オファリングICO)で発行したQASHトークンをQUOINEが運営するグローバル仮想通貨取引所Liquidリキッド)」および「QRYPTOS」で、2017年11月21日に日本を含めた世界同時上場を実施することを決めました。QASHトークン上昇を期待します!

QUOINEは、既に3.5億QASHトークンICOを完了し、金融庁(関東財務局)へQASHトークンLiquidリキッド)で取り扱うことに関する変更届出を提出し受理されています。

tulip日本居住者は、Liquid(リキッド)からのみQASHを購入できます。

Qash_ico

flairQASHトークンは、2017年11月21日、Liquidリキッド)とQRYPTOSに世界同時上場します!

今回のQASHトークンセールは、金融庁登録を受けた仮想通貨交換業者による世界初ICOでもあり、事前にシステム増強等を行った結果、日本含めグローバルで頻発している大きなシステム障害・盗難もなく無事に完了しています。私も参加しました。

また、今回のトークンセールでは、多くの投資家から非常に強い需要があり、大幅なオーバーアロットメントとなった結果、投資額に応じて比例分配されることになりました(購入予約の55%購入)。最終的には世界98か国、合計4,988名の投資家が参加したとのことですが、少額ながら私もそのなかの一人です。QASHトークン上昇を期待します!

tulip日本居住者は、Liquid(リキッド)からのみQASHを購入できます。

イニシャル・コイン・オファリングICO)を通じ、資金調達が民主化されるなど、仮想通貨による新たなる金融の民主化を感じます。

budLiquid(リキッド)は金融庁関東財務局長第00002号登録の仮想通貨交換事業者です。

【Liquid(リキッド)取引画面例(言語・カラー切替あり)】

QASH イニシャル・コイン・オファリング ICO

budLiquid(リキッド)は金融庁関東財務局長第00002号登録の仮想通貨交換事業者です。

仮想通貨最新情報は「仮想通貨投資ランキング」で検索!

flairビットコインFX始めるなら仮想通貨取引所-比較
flair裏技!ビットコインでリスクなく稼ぐアービトラージ
flairBTCで始められる最大レバ500倍匿名取引も可能な海外FX

SINの投資ブログ(仮想通貨・FX・株etc)のトップページはこちら!

トラックバック

このページのトラックバックURL: http://bb.lekumo.jp/t/trackback/669657/34093661

イニシャル・コイン・オファリング(ICO)は今後急速に普及拡大必至!を参照しているブログ:

コメント