プロフィール

フォトアルバム

SIN

投資への参入は2005年から。FX、バイナリーOP、CFD、株式投資に明け暮れ、いつしかポジション病に。得意分野は為替であるが、2016年2月からはより大きなスリルを求めて、仮想通貨投資(ICO投資)やビットコインFXにも参入し、乱高下する相場に一喜一憂の日々を過ごしている。いつか、投資で億万長者になれる日を夢見てやまない!
*お問合せ・連絡先はこちら

仮想通貨投資情報

くりっく365FX

  • くりっく365のスワップポイント業界最高水準!
    くりっく365

仮装通貨はじめるなら

  • QASHトークンを日本円で唯一買える取引所!

おまかせ資産運用

  • 全自動で、世界レベルの資産運用!

使いやすさ№1の実績

  • 株式手数料、業界最安水準!100円~

« ビットコインの再浮上に期待する声が高まる! | メイン | FXトレード・フィナンシャル社から仮想通貨取引専業のビットトレード(BitTrade)が登場! »

ビットコイン110万円台へ再下降も万事休すとは思わない!

再び、ビットコイン相場は下降トレンドに入っています。レバレッジ投資でロングポジション保有中なら気を失いそうですが、現物ホルダーなら、じっと我慢の子で、嵐が過ぎるのをひたすら待つしかありません。

私たちは、上がり続ける相場も、下がり続ける相場もないことを知っています。だから、この下落局面でも万事休すとは思いません。

ただ、想定外の暴落といえば、リップルモナーコインは激しすぎたと思いますが、ビットコインの下落としては想定内です。そして、大注目のQASHも150円まで下落していますが、絶好の買い場かもしれません。

tulip日本居住者は、Liquid(リキッド)からのみQASHを購入できます。

また、2017年12月にICO上場したCOMSAのCMS:ETH/JYP も 再び160円台まで下落しており、絶好の買場と捉える投資家も少なくないはずです。

一方、韓国の金融規制当局は1月23日、仮想通貨取引無記名の銀行口座を使うことを1月30日から禁止すると発表しました。マネーロンダリング(資金洗浄)などの犯罪に仮想通貨が使われるのを防ぐことが目的であり、仮想通貨取引の全面禁止ではないため、相場への影響は限定的かと思います。

韓国のビットコインなど仮想通貨の取引規模は、日本と米国に次いで世界第3位のようです。今回の決定で、ビットコインの100万円割れはないと期待したいです。

仮想通貨最新情報は「仮想通貨投資ランキング」で検索!

flairビットコインFX始めるなら仮想通貨取引所-比較
flair裏技!ビットコインでリスクなく稼ぐアービトラージ
flair安心と安全!仮想通貨取引ならbitFlyer
flairBTCで始められる最大レバ500倍匿名取引も可能な海外FX

ビットコインFX&仮想通貨攻略ブログトップページはこちら!

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/669657/34103245

ビットコイン110万円台へ再下降も万事休すとは思わない!を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

アクセスランキング

当サイトの免責

  • 公開している情報は、正確であるように努めていますが、その内容を保証するものではありません。相場見通も作成時に於ける個人的な見解であり、これによる如何なるトラブルや損失も一切の責任を負いません。

Copyright© 2016 ビットコインFX&仮想通貨攻略ブログ All Rights Reserved.