2018-03-30

仮想通貨取引所(マイアカウント口座)への送金はクイック入金が最適!

土日祝祭日も休場なく24時間365日取引可能な仮想通貨で短期トレードするなら、資金送金元となる銀行口座も土日祝祭日だろうと関係なく、24時間365日夜中でもタイムリーに送金できるネット銀行の活用は、仮想通貨トレーダーにとって最低限の備えといえるでしょう。

土日祝祭日は完全休業、15時以降は窓口からの送金を一切受け付けない店舗型の銀行では、チャンスを逃すばかりか、ここぞというタイミングで、仮想通貨取引所のマイアカウント口座で資金が不足してくると、レバレッジ取引(証拠金取引)の場合などでは、資金調達が間に合わず、最悪、強制ロスカットをくらい損失が最大化してしまうこともあります。その直後に、相場が好転すれば、気が狂いそうになります!また、現物取引でも買いたい時に買えないという機会損失感は、耐えがたいものがあます。

ジャパンネット銀行では、国内最大級のbitFlyerやLiquid(リキッド)BITPointBITPointなどと提携しており、24時間365日いつでもタイムリーに取引口座に送金できるクイック入金サービスを提供しています。

fujiジャパンネット銀行の詳細はこちら

tulipジャパンネット銀行の特長はクイック入金機能だけではありません。

ヤフオク決済でポイントがたまります
ジャパンネット銀行の公式アプリで残高がひとめで分かります
Tポイントを現金化できます
・申込から最短5日でカードが届きます
・最先端のセキュリティでパスワードは1回限りの使い捨てなので安心です
・ネットキャッシングは年金利2.5%~で最高限度額は1,000万円です

また、コンビニ(セブン・ローソンなど)のATM利用なら、24時間365日、いつでも自由に入金・出金ができます。
※ATMの手数料は、毎月最初の1回は無料で、2回目以降は1回の入出金額が3万円以上なら何度でも無料です。

flairさて、仮想通貨取引所別のクイック入金対応表を作成しましたので、参考にしてください。

 仮想通貨取引所  クイック入金対応(2018.2時点)
 bitFlyer   住信SBIネット銀行
  〃  ジャパンネット銀行
  〃  じぶん銀行
 GMOコイン  住信SBIネット銀行
  〃  楽天銀行
 DMM Bitcoin  住信SBIネット銀行
  〃  楽天銀行
 Liquid(リキッド)  住信SBIネット銀行
  〃  楽天銀行
  〃  ジャパンネット銀行
  〃  じぶん銀行
 BITPoint  ジャパンネット銀行
  〃  イオン銀行
 coincheck  住信SBIネット銀行
  〃  りそな銀行
 Zaif  クイック入金はこれから
 bitbank.cc  クイック入金はこれから

tulip私は、住信SBIネット銀行、楽天銀行、じぶん銀行、ジャパンネット銀行の4銀行で口座開設しています。それぞれに特長があります。

仮想通貨最新情報は「仮想通貨投資ランキング」で検索!

flairビットコインFX始めるなら仮想通貨取引所-比較
flair裏技!ビットコインでリスクなく稼ぐアービトラージ
flairBTCで始められる最大レバ500倍匿名取引も可能な海外FX

SINの投資ブログ(仮想通貨・FX・株etc)のトップページはこちら!

トラックバック

このページのトラックバックURL: http://bb.lekumo.jp/t/trackback/669657/34119782

仮想通貨取引所(マイアカウント口座)への送金はクイック入金が最適!を参照しているブログ:

コメント