お薦めの bitFlyer FX!

はじめよう仮想通貨!

ビットコイン投資情報

  • ↓ビットコイン情報満載!

    ↓ビットコイン最新情報!

ビットコインFX先物!

積立投資も出来るZaif!

初心者も安心の取引所!

  • DMM FXでお馴染みのDMM.comグループが運営母体の為、初心者でも安心して取引できます!

    必見DMM.com新規参入!

世界を変えるコイン

  • ビットコイン投資なら「みんなのBitcoin」レバレッジ取引は最大25倍!

プロフィール

フォトアルバム

SIN

仮想通貨への投資は2016年2月から。世界第2位のイーサリアムで悪夢の洗礼。僅か3か月で2倍強になるもThe DAOへのハッキングで大暴落。過去の辛酸を教訓に、現在「ビットコインFX&仮想通貨攻略ブログ」を執筆中!
*お問合せ・連絡先はこちら

Copyright© 2016 ビットコインFX&仮想通貨攻略ブログ All Rights Reserved.

« えっ!仮想通貨ビットコイン、早くも息切れか! | メイン | 仮想通貨キャッシュ(QASH)急騰中! »

ヤバいのか、歴史的背景を整理し今後の仮想通貨を考える!注目すべき仮想通貨はこれ!

今尚、仮想通貨乱高下が続いています。ビットコインを基軸に2017年12月末には、一時1BTC=230万円を突破するシーンもありましが、その後は大暴落となり、年が明けた2018年1月には、仮想通貨取引所コインチェック(現:マネックスG)から、日本円換算で600億円超の仮想通貨NEMネム)が、何者かによってハッキングされ、外部流出したというあの歴史的大事件が起きた後は、もう最悪の展開でした。仮想通貨市場は、一気に仮想通貨に対する信認性を失い、一時は1BTC=60万円台まで大暴落して見せました。

丁度、今から1年前の2017年4月に、仮想通貨を決済手段として認める改正資金決済法(所謂、仮想通貨法)が施行されたのは、記憶に新しいのですが、その頃の1BTC価格は12万円程度でした。そこからビットコイン大進撃は始まったのですが、その後の約8ヶ月で20倍近く暴騰しました。2017年12月、米国でビットコイン先物市場へ上場したことも、ビットコイン相場の急騰を後押ししました。

しかし、その後、たった2ヶ月で約7割も急落してしまい、その後は、一旦大きく反発し120万円を超える場面もありましたが、海外でのICO禁止など、仮想通貨に対する規制が強化される中で、再び大きく反落し始めました。

仮想通貨ビットコイン・バブル崩壊とその後

更に、面子を潰された格好となった金融庁が、世間を騒がしたコインチェックを手始めに、国内の仮想通貨取引所への立ち入り検査を開始し、その後、行政処分で複数の仮想通貨交換所撤退に追い込まれたことも重石となり、それが、投資家心理に大いに影響し、70万円台まで再下降しました。そういえばあの頃は、日経新聞にビットコインの(悪い)記事が毎日のように出ていたことを思い出します。

ただ、やがて、仮想通貨市場も次第に落ち着きを取り戻し、再び買い戻されており、2018年4月下旬、足下では、1BTC=100万円前後で推移しています。ビットコインのいちホルダーという立場からは、まずは一安心しています。

ビットコインだけに限らず、今後も仮想通貨は大きな価格変動を繰り返すことが想定され、ボラタイルな値動きを好む投資家にとっては、非常に魅力的な市場を形成していると言えます。2018年4月時点で、仮想通貨の種類は1,500を超えており、今尚、増え続けていると言われています。まさに、通貨というよりも資産としての性質が強いものになっています。

その内、ビットコインFX取引レバレッジ規制も入ってくる可能性もありますが、現在の金融庁登録仮想通貨取引所は、かつての法定通貨FXレバレッジ規制500倍超もあった)が入り、その後は、参加者が激減し、FX業者の収益が大幅に激減したといった教訓から、同じ鉄は踏まないと思われます。レバレッジ競争も今は最大でも25倍までと各社、大人の対応をしています。まさに、金融当局の顔色を見ながらの対応に徹しています。

一方、金融庁も2017年4月に施行した改正資金決済法で仮想通貨を決済手段として認めたことが、当局によるお墨付きを得たと、投資家に解釈されて仮想通貨価格高騰の一因となったことは、誤算だったかもしれません。その後は、抜き差しならぬ相場展開になりましたからね。

早くも、2018年も4月が終わろうとしていますが、この世界的な仮想通貨普及の動きは誰にも止めることは出来ず、今後は、もっともっと、仮想通貨の市場が、世界的規模で拡大・発展し、法整備された中で健全に良い方向に進んでいくのではないかと思います。仮想通貨ファン一人として仮想通貨の健全な発展を切に期待します!

flairさて、個人的に大注目している仮想通貨QASHキャッシュ)は、ボラタイルな動きを見せています。今週は、100円近くまで急騰し、その後は、一部利益確定の動きもあったのでしょう。この時間1QASH=80円前後で推移しています。1QASH=27円で購入していますので、約3倍の水準です。まだまだ、こんなものでは満足できません。。夏までに3桁を達成してほしいです。

tulip日本居住者は、QUOINEXアカウントからのみQASHを購入できます。

budQUOINEX(コインエクスチェンジ)は金融庁関東財務局長第00002号登録の仮想通貨交換事業者です。

仮想通貨最新情報は「ビットコイン投資ランキング」で検索!

flairビットコインFX始めるなら仮想通貨取引所-比較
flair裏技!ビットコインでリスクなく稼ぐアービトラージ
flair安心と安全!仮想通貨取引ならbitFlyer
flair10倍になる仮想通貨必勝仮想通貨塾限定公開中
flair最大レバ500倍匿名取引も可能な海外FX

ビットコインFX&仮想通貨攻略ブログトップページはこちら!

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/669657/34123890

ヤバいのか、歴史的背景を整理し今後の仮想通貨を考える!注目すべき仮想通貨はこれ!を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

必勝仮想通貨塾!

BTC-FXのGMOコイン

アルトコインのbitbank

アクセスランキング

上場企業運営の安心!

めんどうな手続き不要

SimpleFX:海外BTC-FX

Webで検索

  • Google

    Web全体を検索
    サイト内を検索

BTC-FXリスクと免責他

  • <bitcoinFXのリスク>
    取引にあたっては、公式HPにて内容を十分にご理解ください。
    bitcoinFXは、多額の利益が得られることもある反面、多額の損失が発生することもあります。
    <事業者の信用リスク>
    仮想通貨事業者は信託保全の措置がとられていないため、事業者が破綻した場合には一般財産と混同され、預託金が返済されない可能性があります。
    <当サイトの免責>
    公開している情報は、正確であるように努めていますが、その内容を保証するものではありません。相場見通も作成時に於ける個人的な見解です。また、投資を勧誘するものでもありません。リンク先の事業者との間に生じた如何なるトラブルや損失も当サイト管理者は一切の責任を負いません。サービスのご利用等はご自身の責任で行っていただけますようお願いします。
    <その他>
    当サイトは、全ページリンクフリーですが、記事の無断転載は固くお断りします。