一喜一憂する長い1週間が終わりました。

ドル円相場は、上にも下にも行きにくい相場展開ですが、ポジションを持っているので、少しの動きにも一喜一憂の日々を過ごしています。ただ、111円は底堅くサポートされており、今年のお盆は比較的狭いレンジで動きそうです。

一方、仮想通貨は、もう長らくよくありません。というより、最悪の状態で、資産が溶けるというよりも蒸発している感じです。注目の仮想通貨QASHトークンも24円台まで下がっています。もうこれ以上、下がらないとは思いますが、しばらく相場チェックしたくない感じです。

tulip日本居住者は、Liquid(リキッド)からのみQASHを購入できます。

今が底値であると信じたいです。

トラックバック

このページのトラックバックURL: http://bb.lekumo.jp/t/trackback/669657/34138721

一喜一憂する長い1週間が終わりました。を参照しているブログ:

コメント