2018-08-30

この時間、FXも仮想通貨もなにもかも下落中!

ドル円も下落してきました。この時間、111円台の後半からミドルです。トルコリラ円も暴落中です。やばい感じです。当分、ポジションを持つ予定でしたが、含み損を抱えるのは、仮想通貨だけにしたく、トルコリラは一旦利益確定売りしました。

なんか、トルコリラは、お盆の大暴落した時のレート(15円台)を割るのではないかと嫌~な胸騒ぎがしています。来週、9月3日のインフレ率や13日のTCMB金利決定では、思いっきり下を見に行くような気がしてなりません。一旦、ポジション外したので、ポジション病にならぬよう、少なくとも、14円台で入りたいと思います。ここでは勝負してもいいかもと思っています。

tulipトルコリラ取引の出来るFXはくりっく365です。くりっく365のトルコリラ円のスワップポイントは1日平均123円と業界最高水準です。

くりっく365

また、現在注目を集めている外為オンラインが提供する「iサイクル注文」では、過去1年間の運用で、ドル円は年25.0%、ユーロ円は39.5%、ポンド円は57.5%の決済損益になっています。この実績は、2018年2月7日時点のminiコース(取引単位1,000通貨)のデモ口座取引の結果に基づいたものであり、今後の結果が、同様の利益を保証するものではありません。

一方、予想通りとはいえ、LSK(リスク)ハードフォークですが、2018年8月29日に、Lisk Core 1.0.0へのアップデートをしましたが、現在、暴落中です。ハードフォークに向けて上げてきたものを吐き出し中です。しかしながら、これは想定内です。ハードフォーク後にハードフォーク前以上の価格になるというのが、過去からのトレンドです。じっくり上昇を待ちたいと思います。

更に、QASH(Liquid)トークンも、どうしたと叫びたい心境ですが、伸び悩みしており、むしろ、この時間、下落方向に蛇を切っています。本格的な上昇はもうそこまで来ていると信じて疑いませんが、相場に停滞感が見られています。

tulip日本居住者は、Liquid(リキッド)からのみQASHを購入できます。

2018年9月 Liquid(リキッド)は「Liquid(リキッド)」に生まれ変わります。

今のところ、依然低調なままですが、栢森CEO様、QASH(Liquid)トークン・ホルダーの一人として大いに期待しています。頑張ってください。

トラックバック

このページのトラックバックURL: http://bb.lekumo.jp/t/trackback/669657/34141886

この時間、FXも仮想通貨もなにもかも下落中!を参照しているブログ:

コメント