仮想通貨デビットカードのワイレックス(wirex)、遂に口座凍結!

以前より、各国の規制により、仮想通貨デビットカードワイレックスwirex)は使用制限があり、この先どうなるのかなと思っていましたが、遂に、口座凍結となり、日本人はログインすらできない状況となりました。

数年前までは、ワイレックスwirex)のデビットカードを使い、セブンイレブンのATMビットコインから円に変換して自由に出金が可能だったのですが、さすがに、脱税の温床になるとの思惑からか、国税当局が法整備に動き出したのだと思いますが、まず、ATMからの引き出しだけが出来なくなり、その後は、しばらく数年間は、預け入れ資金や、ビットコインの送受金問題なく機能していましたが、今回、口座凍結というエンディングを迎えました!

確か、昨年からは、ビットコインのみならず、仮想通貨ライトコインにも交換が出来るようになり、日本人でもかなり使用していたユーザーはいたかと思いますが、今日から、まったく使えない状態になりました。ヨーロッパでは問題なく使用でき、ワイレックスwirex)自体は事業拡大中のようです。

今朝(2018,10,07)、ワイレックスwirex)から、下記のメールがきたので、残高を確認して、国内の仮想通貨取引所に資金移動をしようとしたのですが、メールの記事にはあと15日間後にと書いていましたが、既にログインできない状態になっていました。全くの猶予無しです。この強硬な背景の裏には、ワイレックス(wirex)が事業継続に向けた税務当局との取り決めが窺えます。個人的には想定内です。

Withdraw your funds urgently
Dear Sin,
This is a gentle reminder that your Wirex account will be blocked in 15 days. Please ensure that your funds are withdrawn beforehand.
If you have any questions, please contact Support Team.
Kind regards,
Wirex Team

この様に、仮想通貨に限らずですが、新しいものには常に何らかのリスクがつきまといますが、時代の最先端にいるような気分になり、口座凍結されても嫌な気にはなりません。まあ、この数年間の動向から、こうなることは容易に想像出来ていましたが。。。

happy01えっ、因みに私SINはどうですかって?勿論、リスクを想定し、半年ほど前にほぼ全ての仮想通貨は別の仮想通貨取引所に送金済みです!口座凍結された額は円換算で数百円程度です。あぁっ、税務当局の各位殿、差益による利益分はしっかり確定申告していますので、どうぞご心配なく。仮想通貨投資での利益は、申告分離課税ではなく、総合課税の雑所得扱いですよね。所謂、税率の高い方。また、損益通算できないことも、よーく知っていますよ~!

この口座凍結された数百円分は、今後のより良い仮想通貨市場の構築に向け、見返りのない投資をしたと諦めますというか、あまりにも少額なので全く気にしていません。仮想通貨市場の更なる発展を期待しています!

tulipさて、フィスコ仮想通貨取引所の無料口座開設の案内です。

上場企業グループの取引所
フィスコ仮想通貨取引所」では、フィスコグループで培われた金融サービスのノウハウを活かした安心の環境を提供。金融庁の仮想通貨交換業者として登録済みです。
安全安心なセキュリティ
フィスコ仮想通貨取引所」では、顧客に対し安全に取引していただくために、許容量、セキュリティ、そして運営の面から堅固なサービス体制を敷いています。
仮想通貨の種類が豊富
フィスコ仮想通貨取引所」では、ビットコインをはじめ独自の企業トークンも含めた全6種類(BTC,BCH,MONA,FSCC,CICC,NCXC)の仮想通貨取引が可能です。

flairメールで簡単登録、登録まで簡単3ステップ!

フィスコ仮想通貨取引所 口座開設プロモーション

フィスコ仮想通貨取引所では、仮想通貨取引所の口座開設など、仮想通貨に関する様々な疑問にも答えてくれます。

トラックバック

このページのトラックバックURL: http://bb.lekumo.jp/t/trackback/669657/34146759

仮想通貨デビットカードのワイレックス(wirex)、遂に口座凍結!を参照しているブログ:

コメント