2018-10-10

Zaif、終わった!フィスコに事業譲渡、テックビューロは解散へ!

巨額の仮想通貨が流出した仮想通貨交換所「Zaif」を運営するテックビューロは10月10日、フィスコ仮想通貨取引所にZaifの事業を譲渡すると発表しました。顧客資産の保護のため、当初はフィスコが50億円の金融支援を行う方針でしたが、協議の結果、事業譲渡に至ったようです。テックビューロは事業譲渡を完了した後、仮想通貨交換業の登録を廃止した上で解散の手続きを行うとしています。

ああ、無惨です。ハッキングされた取引所の末路です。あっけなく終わりました。その点、コインチェックは600億円超、ハッキングされたのに、荒稼ぎしていたのですね。それより、Zaifにある私のビットコインキャッシュがどうなるか、少し心配です。

それにしても、先般、仮想通貨デビットカードのワイレックス(wirex)が口座凍結になったばかりです。最近、仮想通貨関連では良いニュースは一つもありません。

あぁっ、税務当局の各位殿、差益による利益分はしっかり確定申告していますので、どうぞご心配なく。仮想通貨投資での利益は、申告分離課税ではなく、総合課税の雑所得扱いですよね。所謂、税率の高い方。また、損益通算できないことも、よーく知っていますよ~!

tulipさて、そのZaif(テックビューロ)が事業譲渡するフィスコ仮想通貨取引所とは!

上場企業グループの取引所
フィスコ仮想通貨取引所」では、フィスコグループで培われた金融サービスのノウハウを活かした安心の環境を提供。金融庁の仮想通貨交換業者として登録済みです。
安全安心なセキュリティ
フィスコ仮想通貨取引所」では、顧客に対し安全に取引していただくために、許容量、セキュリティ、そして運営の面から堅固なサービス体制を敷いています。
仮想通貨の種類が豊富
フィスコ仮想通貨取引所」では、ビットコインをはじめ独自の企業トークンも含めた全6種類(BTC,BCH,MONA,FSCC,CICC,NCXC)の仮想通貨取引が可能です。

flairメールで簡単登録、登録まで簡単3ステップ!

フィスコ仮想通貨取引所 口座開設プロモーション

フィスコ仮想通貨取引所では、仮想通貨取引所の口座開設など、仮想通貨に関する様々な疑問にも答えてくれます。

トラックバック

このページのトラックバックURL: http://bb.lekumo.jp/t/trackback/669657/34147169

Zaif、終わった!フィスコに事業譲渡、テックビューロは解散へ!を参照しているブログ:

コメント