2018-11-26

座して死を待つは仮想通貨か!2018年が終わりの始まり!

仮想通貨の下落、仮想通貨離れ、仮想通貨取引所の閉鎖、仮想通貨取引所のマネロン疑惑、仮想通貨取引所へのハッキングが止まりません。こうなれば、仮想通貨の価格そのものが上がるはずありません。

普通の神経の持ち主なら、仮想通貨は怖くて買えない、怖くて保有出来ないというのがまともな人の感覚でしょう。2018年5月のゴールデンウイークを境にじりじり下がっており、上がる気配すら、微塵にも感じられません。

QASHをICOしたLiquid(リキッド)にも騙されたとは言いませんが、当初聞いていた内容とは乖離が甚だしく、QASH自体、毎日、じり貧が続いています。その内、10円台突入になるような気がします。私は、プレセールで28円と2018年5月のゴールデンウイークに90円台の高値で買っており、もうどうしようもありません。

どうか、どうか、Liquid(リキッド)代表の栢森さん、当初の予定通りQASHの高騰を実現してくださいませ。我々はいつもまでも待てませんよ。もうあまり期待はしていませんが、せめて購入価格には戻してほしいです。

かつて、投資の分野で偉い人らが、仮想通貨は株式などと違い資産の裏付けがないので、今はバブルで、気がつけば消えて無くなっても不思議ではないと多くの仮想通貨否定派の方がいましたが、まさに仰せの通りでした。

しかし、こうなれば、毒を食らわば皿までの精神で仮想通貨の終演までしっかり見ていきたいと思います。高値掴みしている諸君にとって、選択肢は限りなく少なくなってきていると思います。

SINの投資ブログ(仮想通貨・FX・株etc)のトップページはこちら!

トラックバック

このページのトラックバックURL: http://bb.lekumo.jp/t/trackback/669657/34153310

座して死を待つは仮想通貨か!2018年が終わりの始まり!を参照しているブログ:

コメント