2018-12-03

下がりきった仮想通貨、今尚、浮上の気配すら見せない弱さ!

もう、末期症状です。仮想通貨は下がりきるところまで下がりましが、反転する兆しがありません。リップルも肩すかしにあった感じで、ネット上では、年末には三桁に跳ね上がると、まことしやかに噂がありますが、それもがせネタと見透かされている様相です。

噂で買って事実で売るは株式投資の鉄則ですが、仮想通貨には通用しません。怪しさ満載の仮想通貨なので、もう誰も信用する人がいなくなっているのだと思います。

同時に、仮想通貨取引所もここに来て、不信感が募るばかりです。ビットフライヤーも今にも店じまいそそうなくらい、宣伝がありませが、QASHをICOしたLiquid(リキッド)も、もうプレセールで買った人も全員が大損こいていることも、Liquid(リキッド)代表の栢森さんは気にしていないのでしょうか。

取引画面を見ても、リニューアルされてからは、より日本人離れした英語での表記が多く、また、直感的にも不明瞭で操作性も悪く、メインターゲットとしての市場は日本ではなく、どこか東南アジアの新興国なのではないかと思ってしまいます。また、問い合わせの回答は遅いわ、回答レベルが低いわで、なんか、投資家軽視のサポート体制の様に感じます。私だけがそう思っているのでしょうか。

勿論、私のメイン口座ではありますが、使いにくくてしかたありません。売却方法もよく分からず、現在、買いっぱなしの状態です。まあ、これ以上下がらないと思うので、長期保存しても良いとは思っていますが、もう少し、使い勝手の改良をお願いします。

そうなれば、QASHも高騰するのではないでしょうか。QASHの低下はLiquid(リキッド)の投資家評価なのかと思います。当面、浮上はなささそうです。

SINの投資ブログ(仮想通貨・FX・株etc)のトップページはこちら!

トラックバック

このページのトラックバックURL: http://bb.lekumo.jp/t/trackback/669657/34161312

下がりきった仮想通貨、今尚、浮上の気配すら見せない弱さ!を参照しているブログ:

コメント