仮想通貨なら安心の取引所

ビットコインFX先物

最新情報をチェック!

  •  
     

総合力で選ぶ株取引

IPOランキング他

ネットで検索

  • Google

    Web全体を検索
    サイト内を検索

メッセージを送る

大和住銀日本小型株ファンド 40万円購入!

投資信託ですが、すごくパフォーマンスのいいファンドを見つけました。

大和住銀日本小型株ファンドです。

昨日、20万円買い注文を入れたものの、今朝、ニューヨークダウの下落と急激な円高から、今日のファンドの成績が悪くなると考え、昨日のオーダーを一旦キャンセルして、今、改めて買い注文を入れました。

昨日の2倍の40万円を入れました!

明日の約定となります。これからどれだけ上がるか楽しみです。

大和住銀日本小型株ファンドは、東証一部銘柄を除く国内の株式(JASDAQ・東証二部・マザーズ等上場されている株式。保有期間中に東証一部になった銘柄を継続保有する場合あり)を主要投資対象とする。綿密な企業分析によるボトムアップ・アプローチにより「ファンダメンタル価値に対して株価水準が割安と判断する銘柄」および「将来収益への成長期待が高く、成長の持続力があると判断する銘柄」に投資しています。

SINの投資ブログ(仮想通貨・FX・株etc)」はこちら!

投資信託:大和住銀日本小型株ファンドが上がりそう!

投資信託ですが、すごくパフォーマンスのいいファンドを見つけました。

大和住銀日本小型株ファンドです。

取り敢えず、先ほど、20万円だけ投資しました。

明日の約定となります。これからどれだけ上がるか楽しみです。

主要投資対象は、東証一部銘柄を除く日本の株式(JASDAQ・東証二部・マザーズ等に上場または登録されている株式)。綿密な企業分析によるボトムアップ・アプローチにより、「ファンダメンタル価値に対して株価水準が割安と判断する銘柄」および「将来収益への成長期待が高く、成長の持続力があると判断する銘柄」を選定しています。

SINの投資ブログ(仮想通貨・FX・株etc)」はこちら!

東芝どうなる、S安=暴落!

株式はなんとか年内は日経平均株価が19,000円台をキープしそうな様相ですが、東芝が再び大変なことになってますね。呪われている感があります。

不正会計発覚後、膿を出しきったとして、株価もV字回復してましたが、この年末に「米国における東芝の原子力事業で、数千億円にのぼる損失が出る可能性がある」と発表したことから、東芝株はストップ安となり、2日間で30%の暴落です。

証券会社もV字復活中として、かなり押してましたが、この年の瀬に、東芝株を唆されて買わされてた感の強い「株式や債券購入者」から、どうなってるんだとお叱りの電話が殺到していそうですね。投資は自己責任。改めてそう思います。

SINの投資ブログ(仮想通貨・FX・株etc)」はこちら!

注目、投資一任契約のラップ口座!

最近「投資一任契約」による資産運用が注目されていますが、残念ながら、たとえば、店舗型証券大手の大和証券「ダイワSMAプライベート・アセットアロケーション・サービス」等の運用担当者による「投資一任契約」運用では、自己資金が最低でも1億円必要となるケースが多く、やろうにも多くの個人投資家レベルでは手を出すことができません。

そんな中、ネット証券大手のマネックス証券から、最低1万円で始めることができる「投資一任契約」による投資運用のサービスが開始されました。

サービス名称はマネラップMSV LIFE)といいます。この「MSV LIFE」は、マネックス・セゾン・バンガード投資顧問が、お客様との投資一任契約に基づいて 投資一任運用を行う、ロボ・アドバイザーを活用した新しい資産運用・管理(ラップ)のサービスです。

マネラップMSV LIFE)って何?

ロボ・アドバイザーを活用した少額・低コスト型ラップ「マネラップMSV LIFE)」は、長期の資産形成に大切な3つの要素を満たしたサービスです。

1.カンタン...「ためる」「そなえる」「たのしむ」の3つの基本タイプを選び、簡単な質問に答えるだけで本格的な資産運用計画を作れます。

2.柔軟な金額設定...最低は1万円から。まとまった資金にも対応。

3.低コスト...実質コストは年間1%未満(税込)を目指します。(※)
 ※実質コストが1%を超えることがあります。

そして今なら、マネラップ(MSV LIFE)のサービス開始を記念して、最大50,200円をプレゼントするキャンペーンを実施中です(キャンペーン期間:2016年12月17日~2017年3月16日)。マネラップ(MSV LIFE)をカスタマイズすることであなただけの資産計画をつくりましょう!ロボ・アドバイザーを活用した少額・低コスト型ラップの「マネラップ:MSV LIFE」の詳細はこちら

マネラップMSV LIFE)の利用にあたっては、マネックス証券に口座開設の上、別途投資一任口座を開設する必要があります(無料)。

マネラップ(MSV LIFE)を提供するマネックス・セゾン・バンガード投資顧問は、日本とアメリカの大手金融機関が共同出資して設立した資産運用会社です。マネラップ(MSV LIFE)のポートフォリオは、最新の金融工学と長年の金融業界での経験をもとに構築されたアルゴリズムを使用しています。

SINの投資ブログ(仮想通貨・FX・株etc)」はこちら!

またか、IPO土壇場で延期・退場!

自動運転ベンチャーのZMPがIPO上場への土壇場で緊急退場となりました。今年は、これで2件目ですが、小型IPOは去年の年末にもありましたね。12月の年末のお年玉にと思ってましたが、残念です。去年は確かグラフィコでした。こういう風に一旦IPOが延期になって、再上場したところはあまりききませんね。上場すれば3倍超は行っていあでしょうに。まあ当選すればのことですが。偶然かもしれませんが、今回も主幹事は大和証券ですね!次のIPOを狙いましょう!

SINの投資ブログ(仮想通貨・FX・株etc)」はこちら!

豊富なIPOと充実の投資情報

アクセスランキング

お薦めのネット証券

免責とお知らせ

  • 当サイトの相場見通し等は作成時に於ける個人的な見解であり正確性を保証するものではありません。最終的な投資判断はご自身の責任において行ってください。取引により生じた如何なる損失もサイト管理者は一切の責任を負いません。
    bitcoinFX取引は、取引商品の原資産である価値記録等の価格等の変動により損失が生ずることがあります。多額の利益が得られることもある反面、損失の額が差し入れた証拠金の額を上回る可能性もある取引です。