2019年2月24日 (日)

新規公開株IPO投資狙うも当選しない方への処方箋!

ジャンボ宝くじで1等が当選する確率は、1ユニット(1,000万本)の中に1等が1本ありますので1/10,000,000となります。巷でこの店から「1等が出やすい」といった都市伝説?は結構聞きますが、数の論理であることが多く、所詮「神頼みのレベル」かと思います。一方、このジャンボ宝くじで1等が当選する確率と同等のものに「雷に撃たれる確率」があります。

この落雷も「普通に生活しているレベル」ではまず撃たれる(当たる)はずありません。ただ、たとえば「稲妻が光る雨の中」、広いゴルフ場でアイアンを持ってテイクバックした瞬間に「雷に撃たれる確率」はどうでしょうか。1/10,000,000からは想像もつかないほど「雷に撃たれる確率」は上昇しているはずです。

この論法は、IPO抽選に於ける当選確率についても同様のことがいえます。IPO抽選には当選確率をUPさせる攻略法があります。先ず、最低限のこととして、当該IPO銘柄の主幹事証券に応募しているかどうかです。これは必須です。ただ、大手主幹事証券の場合は、分子となる「IPOの割当株数」は多くなれど分母となる「IPO申込者数」も相当数あり、現実的にはそれだけでは対策不十分となります。

そこで、少しでも当選確率を高めるためには、「IPO取扱数」の多い証券会社と口座開設しておくことが重要となりますが、「IPO取扱数」だけではなく「口座数」も比較して、1口座当たりのIPO当選確率を求めるなどトータル的な視点でのアプローチも必要です。

90年の伝統ある岡三証券グループの岡三オンライン証券なら、IPOの取扱数に対し口座数が少なくIPO狙いでは穴場的存在のネット証券(抽選時のライバルが少なく相対的に当選確率UP)となります!happy01

同時に、大手証券で主幹事の多いSMBC日興証券との口座開設もIPO攻略の王道になるかと思います!shine「落雷」と違い「宝くじ」や「IPO」は申込み(購入)しなければ100%当たりません!IPOはこの先もエンドレスで増えていきます。優良銘柄には全力投球で申し込んでいきましょう!

IPO投資は、過去の実績より8割強で大儲けできる結果がでています。初値が期待できるIPO銘柄に全力で挑むことは勿論のことですが、IPO当選の確率を高めるためにはIPOに強い有力証券で口座開設しておくことがIPO投資で結果を残すための事前準備となります!IPOの当確UPに向けては可能な限り証券会社と口座開設しておくことが重要です。IPO投資で外せない大手証券はこちら!

株式投資と暗号資産で稼ぐSINの投資ブログ トップページはこちら!

トラックバック

このページのトラックバックURL: http://bb.lekumo.jp/t/trackback/669657/34170552

新規公開株IPO投資狙うも当選しない方への処方箋!を参照しているブログ:

コメント