2019年4月13日 (土)

暗号資産は調整局面入りもGWには上がるの法則!?

今週の暗号資産は一部高値での利益確定売りもあり、調整局面が続いています。ただ、昨年もそうでしたが、ゴールデンウイークはかなり上昇しました。暗号資産がメジャーになってからの歴史は浅く、不確定な部分もありますが、連休中、株式相場は全て休場になるので、祭日でも関係なく365日24時間いつでも取引出来る暗号資産には一定の需要が集まると確信しています。今年のGWにも大きく上昇するこを期待します。

ライトコインリスクリップルキャッシュ、この4種の暗号資産に特に期待しています。いずれも核となるビットコインの相場状況に影響するかと思いますが、今年は暗号資産再起を期待しています。目指せ資産1,000倍も夢ではなくなるかもしれません。

heart022019/4/13時点の暗号資産の総資産(評価額)はこちら!

左:bitFlyer(ビットフライヤー)と、右:Liquid(リキッド)⏬

株式投資と暗号資産で稼ぐSINの投資ブログ

heart022019/4/07時点の暗号資産の総資産(評価額)はこちら!

左:bitFlyer(ビットフライヤー)と、右:Liquid(リキッド)⏬

株式投資と暗号資産で稼ぐSINの投資ブログ

2017年は暗号資産元年と呼ばれ、翌2018年は不正ハッキング事件が多発する暗号資産ショックの年となりました。2019年は暗号資産復活元年として、大いに盛り上がることを期待します。

heart02さて、Liquidリキッド)でしか買えないQASHトークンLiquid Coinにブランドを変更します。難しいことは抜きにして価格さえ上がれば、それでよしです!

flair暗号資産取引所は信託保全制度がないため、取引所選びは慎重に!
flair暗号資産取引をするなら金融庁登録済みの取引所がお勧めです。
bitbank(ビットバンク)ビットバンク
Liquid(リキッド)
GMOコイン

株式投資と暗号資産で稼ぐSINの投資ブログ トップページはこちら!

トラックバック

このページのトラックバックURL: http://bb.lekumo.jp/t/trackback/669657/34175833

暗号資産は調整局面入りもGWには上がるの法則!?を参照しているブログ:

コメント