2019年5月の記事

2019年5月31日 (金)

今日の東証、日経平均株価は乱れに乱れ、341円下げて終わりました。来週、日経株が1万円台になるのは必至の状況でしょう。今日の暴落劇を見て意識が朦朧としてきました。

トランプ大統領によって、令和のお祝いムードは一度もなく、令和とは言えば、円高(今日は108円台に突入)、株価低迷、景気低迷といった悪の3拍子が常に頭をよぎるようになりました。何か嫌な予感、胸騒ぎがします。この不吉な流れはトランプ大統領しか変えられないでしょう。しかし、彼はそれを止めようとは微塵も考えてはいないでしょう。

株価にさらに影響しそうなことは、今年は10月に消費増税も控えていますが、これがまずいです。本当に10%にしても大丈夫でしょうか。株価や景気を考えるなら、再々延期したほうがいいのかもしれません。さあ、どうなるのでしょうか。

ただ、諦めムードで泣き言ばかりは言っていられません。この週末に投資戦略を立て直して、4113,8056,4397,4435,6182,あたりから新規を検討したいと思います。ただ、まだ買うタイミングではないかもしれません。チャートをよく見て、検討したいと思います。

heart02現時点の保有銘柄と終値(15:00)の評価損益はこちら⏬

株式投資

flair株式投資の資産評価金額と評価損益の推移はこちら!

今日は上の画像の通り、1勝3敗でした。現在、エントリー中の(6981)村田製作所と(6762)TDK、(8601)大和証券グループ、(7595)アルゴグラフィックスの4銘柄はダメな4銘柄です。一喜一憂の相場展開ならまだしも、毎回憂慮すべきわるい相場です。

今後、新規銘柄を買う場合は、上がりそうな株を予想せず、あみだくじか、四季報で、偶然開いたページの銘柄を買うようにしたいと思います。その方が儲かるような気がします。何故なら、買えば下がる、売れば上がるの状態が続いているからです。そうした意味では、東証マザーズの個別銘柄を目を閉じて買えば面白いことになるかもしれません。

相場の世界が「人の行く裏に道あり花の山」であることを意識し、実際の取引では、ゾーンの境地で躊躇しない投資を心がけたいです。

flair新規公開株IPO投資では外せない証券会社とは!
flairIPO申込時の優位性とお勧めする理由とは!
flairIPO投資と株主優待のタダ取りとは!

株式投資と暗号資産で稼ぐSINの投資ブログ トップページはこちら!

2019年5月30日 (木)

令和になって1か月が過ぎようとしていますが、衝撃の走る1か月となりました。ご祝儀相場というものが死語であることが証明されたような相場展開で、すべてが後付け侯爵によって成り立っていたということが再確認されました。

今日は日経平均が60円安と、まだその程度で済んでよかったと思わなければなりませんが、まだまだトンネルから抜ける気配はみじんも感じ取れません。

そんな中、私が保有する銘柄は、2勝2敗とまずまずの貢献ぶりです。(6762)TDKで大きな含み損を抱えていますが、しばらくは投資の儲けは我慢料と言い聞かせ耐えたいと思います。相場の神様はいつかは現れるでしょう!

heart02現時点の保有銘柄と終値(15:00)の評価損益はこちら⏬

相場の神様

flair株式投資の資産評価金額と評価損益の推移はこちら!

今日は上の画像の通り、2勝2敗でした。現在、エントリー中の(6981)村田製作所と(6762)TDK、(8601)大和証券グループ、(7595)アルゴグラフィックスの4銘柄は今後も一喜一憂の相場展開で長丁場になりそうです!

今後、新規銘柄を買う場合は、上がりそうな株を予想せず、あみだくじか、四季報で、偶然開いたページの銘柄を買うようにしたいと思います。その方が儲かるような気がします。何故なら、買えば下がる、売れば上がるの状態が続いているからです。そうした意味では、東証マザーズの個別銘柄を目を閉じて買えば面白いことになるかもしれません。

相場の世界が「人の行く裏に道あり花の山」であることを意識し、実際の取引では、ゾーンの境地で躊躇しない投資を心がけたいです。

flair新規公開株IPO投資では外せない証券会社とは!
flairIPO申込時の優位性とお勧めする理由とは!
flairIPO投資と株主優待のタダ取りとは!

株式投資と暗号資産で稼ぐSINの投資ブログ トップページはこちら!

2019年5月29日 (水)

今日の日経は、昨日のニューヨークダウの下げを受けて、そのまま水平展開した下落となりました。前日比256円安の辛うじて21,000円をキープしましたが、一時20,884円まで下がっているので、今週中にもしかすると日経平均は19,000円台に突入するかもしれません。

しかし、そうなれば政府としても大変でしょう。年金運用分が大幅に毀損してくるので、ここは、日銀の出番が来るかと思います。さすがに19,000円台に突入すれば、日銀トレードで日経225銘柄中心に上昇に転じるかと思います。

日銀が、紙幣をバンバン刷ってETFを買いまくってくれれば、投資家心理も幾分痛みが和らぐかと思います。5月は株を売れ。Sell in may(セルインメイ)という有名な投資格言がありますが、その反動で、6月は株を買え。Buy in June(バイインジュン)とは誰も言わないですが、何故でしょうか。株は一体いつ買えばいいのでしょうか。今でしょうか。

heart02現時点の保有銘柄と終値(15:00)の評価損益はこちら⏬

Photo

flair株式投資の資産評価金額と評価損益の推移はこちら!

今日は上の画像の通り、オールブルーの0勝4敗でした。現在、エントリー中の(6981)村田製作所と(6762)TDK、(8601)大和証券グループ、(7595)アルゴグラフィックスの4銘柄は今後も一喜一憂の相場展開で長丁場になりそうです!

今後、新規銘柄を買う場合は、上がりそうな株を予想せず、あみだくじか、四季報で、偶然開いたページの銘柄を買うようにしたいと思います。その方が儲かるような気がします。何故なら、買えば下がる、売れば上がるの状態が続いているからです。そうした意味では、東証マザーズの個別銘柄を目を閉じて買えば面白いことになるかもしれません。

相場の世界が「人の行く裏に道あり花の山」であることを意識し、実際の取引では、ゾーンの境地で躊躇しない投資を心がけたいです。

flair新規公開株IPO投資では外せない証券会社とは!
flairIPO申込時の優位性とお勧めする理由とは!
flairIPO投資と株主優待のタダ取りとは!

株式投資と暗号資産で稼ぐSINの投資ブログ トップページはこちら!

2019年5月28日 (火)

今日も東証は小休止といった感じです。昨日は前日比65円高、今日は77円高とほぼほぼ前日並みで推移しました。為替は、やや円高に振れていますが、それでも109円台はキープしており、おとなしく推移しています。

東証、所有銘柄では、今日はこれまで好調であった(7595)アルゴグラフィックスのみが前日比マイナスとなりましたが、それ以外の保有銘柄はすべてプラスに転じました。とはいっても、上げ幅はほんのわずかであり、誤差の範囲内です。明日以降で揺り戻しがあるものと思っています。今回の低迷相場は長引くと予想しています。

上がりそうな銘柄を追加で買わないと既存銘柄で上昇を待つだけでは難しいと思います。まずは、明日の市場を見て判断したいと思います。

heart02現時点の保有銘柄と終値(15:00)の評価損益はこちら⏬

Photo

flair株式投資の資産評価金額と評価損益の推移はこちら!

今日は3勝1敗でした。現在、エントリー中の(6981)村田製作所と(6762)TDK、(8601)大和証券グループ、(7595)アルゴグラフィックスの4銘柄の内、一見、底打ちが見られますが、本格的なV字復活にはならないと思っています。今週も一喜一憂の相場展開で長丁場になりそうです!

今後、新規銘柄を買う場合は、上がりそうな株を予想せず、あみだくじか、四季報で、偶然開いたページの銘柄を買うようにしたいと思います。その方が儲かるような気がします。何故なら、買えば下がる、売れば上がるの状態が続いているからです。そうした意味では、東証マザーズの個別銘柄を目を閉じて買えば面白いことになるかもしれません。

相場の世界が「人の行く裏に道あり花の山」であることを意識し、実際の取引では、ゾーンの境地で躊躇しない投資を心がけたいです。

flair新規公開株IPO投資では外せない証券会社とは!
flairIPO申込時の優位性とお勧めする理由とは!
flairIPO投資と株主優待のタダ取りとは!

株式投資と暗号資産で稼ぐSINの投資ブログ トップページはこちら!

2019年5月27日 (月)

皆様、こんばんは。また相場の1週間が再開しました。今日の東証は為替も含め、嵐の前の静けさの様相です。欧米が今日今晩休場のため、動きが少ないです。また、レイワワンのトランプ訪日で多少株価にも影響したのでしょうか。日経225は65円しか上がっていませんが、(6981)村田製作所は、まあまあの上げとなりました。

今日は保有の4銘柄すべてが、非常に珍しく勝ち星となりましたが、明日が怖いです。今までのパターンですと上げた以上に下げています。半沢直樹の倍返しにならぬよう祈りたいです。

heart02現時点の保有銘柄と終値(15:00)の評価損益はこちら⏬

Photo

flair株式投資の資産評価金額と評価損益の推移はこちら!

現在、エントリー中の(6981)村田製作所と(6762)TDK、(8601)大和証券グループ、(7595)アルゴグラフィックスの4銘柄の内、今日はすべて勝ち星です。明日が心配です。嵐の前の静けさとなりそうな嫌な予感がしています。

今後、新規銘柄を買う場合は、上がりそうな株を予想せず、あみだくじか、四季報で、偶然開いたページの銘柄を買うようにしたいと思います。その方が儲かるような気がします。何故なら、買えば下がる、売れば上がるの状態が続いているからです。そうした意味では、東証マザーズの個別銘柄を目を閉じて買えば面白いことになるかもしれません。

相場の世界が「人の行く裏に道あり花の山」であることを意識し、実際の取引では、ゾーンの境地で躊躇しない投資を心がけたいです。

flair新規公開株IPO投資では外せない証券会社とは!
flairIPO申込時の優位性とお勧めする理由とは!
flairIPO投資と株主優待のタダ取りとは!

株式投資と暗号資産で稼ぐSINの投資ブログ トップページはこちら!

2019年5月25日 (土)

なんだ、このニュースは!時事通信の記事をそのまま次に引用します。「欧州連合(EU)離脱をめぐる英国の混迷は、政権トップが交代する事態に至った。後任には「合意なき離脱」も辞さない強硬派議員が有力候補となっており、離脱の行方はますます不透明だ。影響はEUや世界経済にも及ぶ。」って、また、来週以降も東証は落ちるということでしょうか、こういう不安心理を煽るニュースばかり最近は目立ちます。信用売りが更に増えそうです。

為替も先行して、円高になっています。来週は108円台の突入が大いにありそうな気がします。まさに、教科書通り円高・株安になりそうです。保有4銘柄のうち、3銘柄は海外に依存している銘柄なので、相当やばそうです。まあ、耐えるしかありませんが。明日は明日の風が吹くです。今から心配しても仕方ないことですが、強風になりそうです。ローソク足の激しい陰線の連続は涙の後に見えます。メイ氏のみならず、私も体の震えで涙したい状況です。

heart02現時点の保有銘柄と終値(15:00)の評価損益はこちら⏬

株式投資

flair株式投資の資産評価金額と評価損益の推移はこちら!

週末は内需関連銘柄を探したいと思います。この先、海外に影響する銘柄、特に中国関連銘柄はやばいでしょうね。

相場の世界が「人の行く裏に道あり花の山」であることを意識し、実際の取引では、ゾーンの境地で躊躇しない投資を心がけたいです。

flair新規公開株IPO投資では外せない証券会社とは!
flairIPO申込時の優位性とお勧めする理由とは!
flairIPO投資と株主優待のタダ取りとは!

株式投資と暗号資産で稼ぐSINの投資ブログ トップページはこちら!

2019年5月24日 (金)

いや~、今日も(6762)TDKは下げて終わりました。投資は自己責任なので、言っていく先はありませんが、上がる兆しが全く感じられません。たとえ上げても買値までは相当かかりそうです。今となっては、TDKの含み損が30万円を超えないことを祈るばかりです。

一方、こちらも下げ続いていた(6981)村田製作所ですが、今日は売り方のポジション外しが一部あったのでしょうか、わずかに43円だけ上がっています。誤差の範囲内です。これぞ、焼け石に水です。瞬間蒸発の世界で昨日と比べてどれだけ上げたか計算する気にもなりません。

そしてやはり、(8601)大和証券グループは、昨日が下がるための反動でした。今日は予定通り下がりました。一方、まったく期待薄であった(7595)アルゴグラフィックスが順調に上がっており、アルゴさまさまといった様相です。

heart02現時点の保有銘柄と終値(15:00)の評価損益はこちら⏬

株式投資

flair株式投資の資産評価金額と評価損益の推移はこちら!

まあ、まあ、それでも今日は2勝2敗でした。現在、エントリー中の(6981)村田製作所と(6762)TDK、(8601)大和証券グループ、(7595)アルゴグラフィックスの4銘柄の内、アルゴだけが上昇トレンドに入った感じです。TDKと村田にはまだ売り疲れの気配すら感じられません。非常にやばい展開です。皆様、相場の1週間、大変大変お疲れ様でした!

今後、新規銘柄を買う場合は、上がりそうな株を予想せず、あみだくじか、四季報で、偶然開いたページの銘柄を買うようにしたいと思います。その方が儲かるような気がします。何故なら、買えば下がる、売れば上がるの状態が続いているからです。そうした意味では、東証マザーズの個別銘柄を目を閉じて買えば面白いことになるかもしれません。

相場の世界が「人の行く裏に道あり花の山」であることを意識し、実際の取引では、ゾーンの境地で躊躇しない投資を心がけたいです。

flair新規公開株IPO投資では外せない証券会社とは!
flairIPO申込時の優位性とお勧めする理由とは!
flairIPO投資と株主優待のタダ取りとは!

株式投資と暗号資産で稼ぐSINの投資ブログ トップページはこちら!

2019年5月23日 (木)

どうしたことでしょうか。「やまない雨はない」という有名な投資格言がありますが、ここに「やまない雨がある」ことがわかりました。今の(6981)村田製作所と(6762)TDKです。特にTDKがいきません。米中貿易戦争、ファーウェイ問題から大暴落劇を演じでいます。来る日も来る日も下げ止まりません。

今日の私の保有銘柄は2勝2敗ですが、TDKの下げ幅が半端ないので、トータルでさらに含み損が膨らんでいます。証券会社の営業マンに聞けば、(6981)村田製作所も(6762)TDKも、今が絶好の買い場のようです。本当でしょうか。散髪屋に行って、今日の私は髪を切った方がいいでしょうかと聞くようなものでしょう。証券マンなら、下がるとわかっていても買わない方がいいとは言わないものでしょう。

heart02現時点の保有銘柄と終値(15:00)の評価損益はこちら⏬

株式投資

flair株式投資の資産評価金額と評価損益の推移はこちら!

現在、エントリー中の(6981)村田製作所と(6762)TDK、(8601)大和証券グループ、(7595)アルゴグラフィックスの4銘柄の内、アルゴは好調に推移し、大和は売り疲れで、少し戻ってきそうです。TDKと村田にはまだ売り疲れの気配すら感じられません。非常にやばい展開です。

今後、新規銘柄を買う場合は、上がりそうな株を予想せず、あみだくじか、四季報で、偶然開いたページの銘柄を買うようにしたいと思います。その方が儲かるような気がします。何故なら、買えば下がる、売れば上がるの状態が続いているからです。そうした意味では、東証マザーズの個別銘柄を目を閉じて買えば面白いことになるかもしれません。

相場の世界が「人の行く裏に道あり花の山」であることを意識し、実際の取引では、ゾーンの境地で躊躇しない投資を心がけたいです。

flair新規公開株IPO投資では外せない証券会社とは!
flairIPO申込時の優位性とお勧めする理由とは!
flairIPO投資と株主優待のタダ取りとは!

株式投資と暗号資産で稼ぐSINの投資ブログ トップページはこちら!

2019年5月22日 (水)

東証は今日も情けない結果となりました。日経平均は、なんとなんと、わずかに10円高です。なんとも弱い相場です。私の保有銘柄は、今日は3勝1敗ですが、3勝はスズメの涙ほど上がり、1敗が大幅に下がったため、昨日よりトータルの含み損は増大しました。

身を切らせて骨も断たれたといった様相です。もうハチャメチャに近い相場展開になってきました。どんどん、じわりじわり下方向に突き進んでいく様が、ありありと伝わってきます。相場は令和になっていいことなしです。日経新聞読んでもいい記事がほとんどありません。

heart02現時点の保有銘柄と終値(15:00)の評価損益はこちら⏬

株式投資

flair株式投資の資産評価金額と評価損益の推移はこちら!

画像にあるように、勝ち星なら投資銘柄名の所が、「赤色」になっています。今日は3銘柄で前日対比でプラスになりましたが、とても上げたといえる額ではありません。逆に明日は大きく下がりかねない相場展開になりそうです。

現在、エントリー中の(6981)村田製作所と(6762)TDK、(8601)大和証券グループ、(7595)アルゴグラフィックスの4銘柄ですが、村田の貸借倍率は8.04%、TDKの貸借倍率は1.30です。大きく凹んでいる2銘柄ですが、もう底は打ってると思いたいです。

今後、新規銘柄を買う場合は、上がりそうな株を予想せず、あみだくじか、四季報で、偶然開いたページの銘柄を買うようにしたいと思います。その方が儲かるような気がします。何故なら、買えば下がる、売れば上がるの状態が続いているからです。そうした意味では、東証マザーズの個別銘柄を目を閉じて買えば面白いことになるかもしれません。

相場の世界が「人の行く裏に道あり花の山」であることを意識し、実際の取引では、ゾーンの境地で躊躇しない投資を心がけたいです。

flair新規公開株IPO投資では外せない証券会社とは!
flairIPO申込時の優位性とお勧めする理由とは!
flairIPO投資と株主優待のタダ取りとは!

株式投資と暗号資産で稼ぐSINの投資ブログ トップページはこちら!

2019年5月21日 (火)

今日の東証は29円下げて終わりました。なんとも情けない状況です。長引く米中貿易問題に、この先もすっきりと晴れ間が出ることは、当面ないように思います。

昨日も、お得意のトランプ大統領の相場を乱すツイートによって、再びファーウェイ問題が浮上しており、東証の中国関連銘柄、特にスマホ関連銘柄は下げに下がっています。まさに下がるから売る。売るから下がるの展開です。売りが売りを呼ぶ展開、真っただ中といった様相です!

私の保有する(6762)TDKは、明日にも含み損が20万円を超えそうです。おそらく濃厚でしょう。頭上に当確マーク出ていそうです。また、(6981)村田製作所も最悪ですが、そろそろナンピンも考えています。投資格言に下手なナンピン、素寒貧(スカンピン)といった有名な格言があります。同じ轍を踏まぬよう冷静に客観的に判断したいと思います。

heart02現時点の保有銘柄と終値(15:00)の評価損益はこちら⏬

株式投資

flair株式投資の資産評価金額と評価損益の推移はこちら!

今日は画像の投資銘柄名の所が、すべて「青色」になっています。青色は前日から下がった時に青色になります。上げたか、下げたか一目で分かります。

現在、エントリー中の(6981)村田製作所と(6762)TDK、(8601)大和証券グループ、(7595)アルゴグラフィックスの4銘柄の内、アルゴを除く3銘柄では、買って以来、殆ど青色しか見ていないように思います。特にTDKは毎日青色です。しかも激しいです。いっそ、この青色をTDKのコーポレートカラー、イメージカラーにすべきです。

今後、新規銘柄を買う場合は、上がりそうな株を予想せず、あみだくじか、四季報で、偶然開いたページの銘柄を買うようにしたいと思います。その方が儲かるような気がします。何故なら、買えば下がる、売れば上がるの状態が続いているからです。そうした意味では、東証マザーズの個別銘柄を目を閉じて買えば面白いことになるかもしれません。

相場の世界が「人の行く裏に道あり花の山」であることを意識し、実際の取引では、ゾーンの境地で躊躇しない投資を心がけたいです。

flair新規公開株IPO投資では外せない証券会社とは!
flairIPO申込時の優位性とお勧めする理由とは!
flairIPO投資と株主優待のタダ取りとは!

株式投資と暗号資産で稼ぐSINの投資ブログ トップページはこちら!