2019年5月の記事

2019年5月20日 (月)

また、今日から相場の1週間が始まりました。今日の東証は前週末比53円高と一応上がったのですが、少額すぎて、上がったのか下がったのか分からない程度の上昇となりました。そんな中、私が保有する(7595)アルゴグラフィックスは、ボロ株と暴言を吐いた時期もありましたが、最近、絶好調でようやく含み益となりました。これに続いて、(8601)大和証券グループも、底は打ったような気がしています。

ただ、(6981)村田製作所と(6762)TDKがいけません。この二銘柄は下がり続けています。特に、TDKは▲185,000円と異常な下げっぷりです。村田製作所もTDKの陰に隠れて目立ちませんが、▲5万円超の含み損を抱えています。そろそろ、反転しそうな気もしますが、東証1は下がるときは大きく、上がるときはじわりじわりなので、長期保有せざるを得ない展開になりそうです。

heart02現時点の保有銘柄と終値(15:00)の評価損益はこちら⏬

株式投資

flair株式投資の資産評価金額と評価損益の推移はこちら!

今後は、東証Mの銘柄も含めて検討したいです。週末は相場が動かないので、体の痺れも収まっていましたが、またしびれ始めてきました。

相場の世界が「人の行く裏に道あり花の山」であることを意識し、実際の取引では、ゾーンの境地で躊躇しない投資を心がけたいです。

flair新規公開株IPO投資では外せない証券会社とは!
flairIPO申込時の優位性とお勧めする理由とは!
flairIPO投資と株主優待のタダ取りとは!

株式投資と暗号資産で稼ぐSINの投資ブログ トップページはこちら!

2019年5月19日 (日)

ホットな情報です。Liquid by Quoineリキッドバイコイン)を運営するQUOINEを傘下に持つリキッドグループとVirtual Currency Partners(VCP)は、米国市場進出のため、合弁会社 Liquid Financial USA Inc. を設立したことを発表しました。

今回の米国進出は、先般発表した10億米ドル(約1,110億円)以上の評価額を獲得し、日本で現時点で2社目となるテック系ユニコーン企業となったシリーズCラウンドにおける資金調達を背景に、Liquidの主要市場への参入の第一歩となるものです。
 
VCPは、フィンテック暗号資産業界に投資している、成功を収めた投資家や起業家からなるコンソーシアムです。リキッドグループとVCPが投入する資本、技術および資源によって、Liquid USAはFinancial Crimes Enforcement Network(米国金融犯罪取締ネットワーク、FinCEN)に登録された金融サービス事業を提供するIQX社を買収し、LiquidはIQX社を通して米国市場へアクセスすることとなります。

Liquid USAは米国規制当局の承認を条件として、Liquidリキッド)のすべてのサービスを米国市場に提供することを計画中です。 規制当局の承認が下りた暁には、Liquid USAは、米国の顧客がLiquidのネイティブトークンであるQASHキャッシュを利用したり取引したりできるように計画していますとのことで、今後のQASHキャッシュ高騰を密かに期待します!

Liquid by Quoineリキッドバイコイン)保有暗号資産残高(2019/05/19)

暗号資産QASH

heart02さて、Liquidリキッド)でしか買えないQASHトークンLiquid Coinにブランドを変更します。難しいことは抜きにして価格さえ上がれば、それでよしです!

flair暗号資産取引所は信託保全制度がないため、取引所選びは慎重に!
flair暗号資産取引をするなら金融庁登録済みの取引所がお勧めです。
bitbank(ビットバンク)ビットバンク
Liquid(リキッド)
GMOコイン

株式投資と暗号資産で稼ぐSINの投資ブログ トップページはこちら!

2019年5月18日 (土)

暗号資産が再び盛り上がりを見せてきました。今週はビットコインが一時80万円を超えていました。ついこの間まで30万円台の水準でうろうろしていましたが、びっくりです。ただ、私のビットコイン換算の平均単価は150万円くらいだと思います。もういくらで取得したか、正確には記憶が定かではありませんが、買値までは、相当期間、戻らないと諦めています。少しは、資産も回復してきましたが、まだまだ、10万円を超えたばかりです。当面、塩漬けです。うまくいっても、あと2~3年はかかりそうです。

しかしいつもながら、このように盛り上がってくるとハッキング事件が発生します。多くが北朝鮮のようです。北朝鮮がハッキングした暗号資産を現金に換金できなくするとか、北朝鮮から回収したといったニュースが出ることを今後期待します。

heart022019/5/18時点の暗号資産の総資産(評価額)はこちら!

左:Liquid(リキッド)右:bitFlyer(ビットフライヤー)⏬

暗号資産ビットコイン

歴史を振り返りますと、ビットコインが誕生したのは今から10年前の2009年です。翌年の2010年には世界で初めてビットコインでピザが決済され、暗号資産に対する関心が高まり始めました。一方、皆様の記憶にも新しい2014年にマウントゴックス社が社内不正により破綻するなど、暗号資産全体に逆風が吹きはじめました。しかし、2017年から暗号資産の価格が上昇・急騰してきました。ただ、2018年には暗号資産盗難・不正ハッキングが多発し、一転して暗号資産市場は冷え込んでしまいました。さあ、2019年はどうなるかですね。過度な期待はせず、好転を待ちたいと思います。

2017年は暗号資産元年と呼ばれ、翌2018年は不正ハッキング事件が多発する暗号資産ショックの年となりました。2019年は暗号資産復活元年として、大いに盛り上がることを期待します。

heart02さて、Liquidリキッド)でしか買えないQASHトークンLiquid Coinにブランドを変更します。難しいことは抜きにして価格さえ上がれば、それでよしです!

flair暗号資産取引所は信託保全制度がないため、取引所選びは慎重に!
flair暗号資産取引をするなら金融庁登録済みの取引所がお勧めです。
bitbank(ビットバンク)ビットバンク
Liquid(リキッド)
GMOコイン

株式投資と暗号資産で稼ぐSINの投資ブログ トップページはこちら!

2019年5月17日 (金)

今日の東証、日経平均株は187円上げて終わりました。この3日では2勝1敗ですが、私の保有する銘柄は全滅に近いです。特に、(6762)TDKがどうしたのでしょうか。連日連夜下げて下げて、下げ止まりません。株価そのものが高く、まだまだ下げるということでしょうか。

一方、まったく期待していなかった(7595)のアルゴグラフィックスが、ここのところ上昇が続いています。8601)大和証券グループは、今日はわずかに上がるも、また月曜からたたき売りされそうです。(6981)村田製作所もスマホ関連など、米中貿易問題からまだ一段の安値になりそうです。

heart02現時点の保有銘柄と終値(15:00)の評価損益はこちら⏬

株式投資

flair株式投資の資産評価金額と評価損益の推移はこちら!

現在、エントリー中の(6981)村田製作所と(6762)TDK、(8601)大和証券グループ、(7595)アルゴグラフィックスは、絶望的な銘柄かと思います。よくもこんなボロ株ばかり、上がると思って買ったものです。今後は、目をつぶって買うようにしたいと思います。その方が儲かりそうです。実際、かつては、東証マザーズばかり買っており、そのころは結構儲かっていました。最近、守りに入ってか、東証1銘柄にしてから全くさえない、体たらくな結果となっています。週末は相場が動かないので、体の痺れも収まりそうです。

相場の世界が「人の行く裏に道あり花の山」であることを意識し、実際の取引では、ゾーンの境地で躊躇しない投資を心がけたいです。

flair新規公開株IPO投資では外せない証券会社とは!
flairIPO申込時の優位性とお勧めする理由とは!
flairIPO投資と株主優待のタダ取りとは!

株式投資と暗号資産で稼ぐSINの投資ブログ トップページはこちら!

2019年5月16日 (木)

やられました。東証は底を打ったとまたしても勘違いでした。どうやら、底と思っていた所は、底ではなく、ここは底なし沼のようです。昨日のニューヨークダウは100$以上、上げましたが、日経株は100円以上、値を下げました。ニューヨークとは関係なく下がり続けています。昨日の上昇は、まさに戻り高値の売り場でした。

令和に入り、ご祝儀相場はまだ一度もなしです。どうした(6762)TDK!相場の世界は厳しいですね。勝てば官軍の恐ろしい世界です。

heart02現時点の保有銘柄と終値(15:00)の評価損益はこちら⏬

株式投資と暗号資産で稼ぐSINの投資ブログ

flair株式投資の資産評価金額と評価損益の推移はこちら!

現在、エントリー中の(6981)村田製作所と(6762)TDK、(8601)大和証券グループ、(7595)アルゴグラフィックスは、今日、さらに大暴落しました。昨日が大底と思い、大船に乗ったつもりで眠りにつきましたが、泥船でした。少し、体が痺れてきました!

相場の世界が「人の行く裏に道あり花の山」であることを意識し、実際の取引では、ゾーンの境地で躊躇しない投資を心がけたいです。

flair新規公開株IPO投資では外せない証券会社とは!
flairIPO申込時の優位性とお勧めする理由とは!
flairIPO投資と株主優待のタダ取りとは!

株式投資と暗号資産で稼ぐSINの投資ブログ トップページはこちら!

2019年5月15日 (水)

7連敗の後の今日、今日の東証225の後場の上げ方は最近まれにみる反転の兆しを語り掛ける足型になっています。今日のチャートを見て、今日で大底を打ったと思っています!

明日からの日経株の高騰に期待しています。ちょっと気がかりは足元のドル円相場が109.28と下落していますが、この時間からダブルボトムの形成で、ここから始まるニューヨークダウの上げに同調してドル円も上昇することを期待します。

今日は、日経平均も上がり、私が保有するすべての銘柄で上昇しました。まだまだ、含み損を抱えていますが、今月中に解消も夢ではありません。

heart02現時点の保有銘柄と終値(15:00)の評価損益はこちら⏬

株式投資と暗号資産で稼ぐSINの投資ブログ

flair株式投資の資産評価金額と評価損益の推移はこちら!

現在、エントリー中の(6981)村田製作所と(6762)TDK、(8601)大和証券グループ、(7595)アルゴグラフィックスですが、当面、相場に期待はしていませんと弱音を吐いていましたが、今日が大底と思っています。今日は大船に乗ったつもりで眠りたいと思います。

相場の世界が「人の行く裏に道あり花の山」であることを意識し、実際の取引では、ゾーンの境地で躊躇しない投資を心がけたいです。

flair新規公開株IPO投資では外せない証券会社とは!
flairIPO申込時の優位性とお勧めする理由とは!
flairIPO投資と株主優待のタダ取りとは!

株式投資と暗号資産で稼ぐSINの投資ブログ トップページはこちら!

2019年5月14日 (火)

東証は大変なことになっていますが、今日は想像していたほどではありません。ニューヨークダウが昨夜600$超も下落したわりには、今日の東証は124円の下げで終わりました。

ただ、7連続の下落であり、令和になって勝ちらしい上昇はまだ一度もありません。一方、私が保有する銘柄は今日は2勝2敗となりましたが、(6762)TDKの下落幅が大きく、昨日より含み損が拡大しました。

今晩のニューヨークがどうなるかですが、ドル円相場は、この時間、109.70と踏みとどまっており、もしかすると今日のニューヨークダウは急騰し、明日の東証には期待できるかもしれませんが、また、いつも通り、期待は軽々しく裏切られることでしょう。

heart02現時点の保有銘柄と終値(15:00)の評価損益はこちら⏬

株式投資と暗号資産で稼ぐSINの投資ブログ

flair株式投資の資産評価金額と評価損益の推移はこちら!

現在、エントリー中の(6981)村田製作所と(6762)TDK、(8601)大和証券グループ、(7595)アルゴグラフィックスですが、当面、相場に期待はしていません。しばらく耐えるしかありません。現物取引なので、強制ロスカットも追証もないので、夜は安心して眠れます。

相場の世界が「人の行く裏に道あり花の山」であることを意識し、実際の取引では、ゾーンの境地で躊躇しない投資を心がけたいです。

flair新規公開株IPO投資では外せない証券会社とは!
flairIPO申込時の優位性とお勧めする理由とは!
flairIPO投資と株主優待のタダ取りとは!

株式投資と暗号資産で稼ぐSINの投資ブログ トップページはこちら!

2019年5月13日 (月)

株価の値下がりが止まりません。今日は上がると信じていましたが、株価は思い通りになりません。相場は常に正しいという投資格言がありますが、まさにその通りで、今の相場が間違っているのではなく、私の含み損が増えていることが事実であり、確かな情報です。

もうしばらく、株価は上がらないような気がしてきました。令和になって、まだ上昇したことは一度もないのではないでしょうか。多分、忘れているだけでしょう。日経株が前日比で上げた時は何日かあったはずです。ただ、その翌日には上げた以上に下げているのだろうと思います。だから、こんなに下がっているのだと思います。

heart02現時点の保有銘柄と終値(15:00)の評価損益はこちら⏬

株式投資と暗号資産で稼ぐSINの投資ブログ

flair株式投資の資産評価金額と評価損益の推移はこちら!

現在、エントリー中の(6981)村田製作所と(6762)TDK、(8601)大和証券グループ、(7595)アルゴグラフィックスですが、下方向にしか進めません。明日の相場にも期待薄です。ただ、現物取引なので、強制ロスカットも追証もないので、まだ夜は安心して眠れます。

相場の世界が「人の行く裏に道あり花の山」であることを意識し、実際の取引では、ゾーンの境地で躊躇しない投資を心がけたいです。

flair新規公開株IPO投資では外せない証券会社とは!
flairIPO申込時の優位性とお勧めする理由とは!
flairIPO投資と株主優待のタダ取りとは!

株式投資と暗号資産で稼ぐSINの投資ブログ トップページはこちら!

続きを読む »
2019年5月12日 (日)

また、明日から相場が再開します。株式投資に限らず、投資では上がる前に買わないと値上がり益は取れないということは、当然のことですが、投資ではこの判断というか、予想が難しいのが現状です。それは、自分が買う銘柄は上がると思って買うから、客観的な判断ができなくなっているからだと思います。

ただ、多くの場合、買えば下がるを繰り返していても、いつまでも下がり続ける相場はありません。まともな銘柄であれば、いつかは上昇するでしょう。この一連の下落相場も峠を越したと思いたいです。

まずは、明日5/13は、ある程度の自律反発はあると思っています。問題は保有銘柄が、どこまで上がるか否か、現在の含み益が減り、5月中にプラス益になるよう、回復していくことを神頼みもしながら推移を見守っていきたいと思います。

heart02現時点の保有銘柄と終値(15:00)の評価損益はこちら⏬

株式投資と暗号資産で稼ぐSINの投資ブログ

flair株式投資の資産評価金額と評価損益の推移はこちら!

現在、エントリー中の(6981)村田製作所と(6762)TDK、(8601)大和証券グループ、(7595)アルゴグラフィックスですが、先週末は少しだけ反発しました。明日の相場に期待です。現物取引なので、強制ロスカットも追証もないので、夜は安心して眠れます。

相場の世界が「人の行く裏に道あり花の山」であることを意識し、実際の取引では、ゾーンの境地で躊躇しない投資を心がけたいです。

flair新規公開株IPO投資では外せない証券会社とは!
flairIPO申込時の優位性とお勧めする理由とは!
flairIPO投資と株主優待のタダ取りとは!

株式投資と暗号資産で稼ぐSINの投資ブログ トップページはこちら!

2019年5月 9日 (木)

相場格言、亥固まるとは低迷・低調相場で固まることを言うらしいですが、まさに、投資格言通りの展開です。Sell in may(セルインメイ)という投資格言も当てはまっていますし、迷信はばかになりません。

令和になって、投資では、まだいいことが一つもありません。今日も暴落しました。(6981)村田製作所は、もう底値だと思っていましたが、底ではなかったようです。今日も3.68%ダウンの前日比199円安となりました。振り返れば、今日が大底だったと言いたいです。

heart02現時点の保有銘柄と終値(15:00)の評価損益はこちら⏬

株式投資と暗号資産で稼ぐSINの投資ブログ

flair株式投資の資産評価金額と評価損益の推移はこちら!

現在、エントリー中の(6981)村田製作所と(6762)TDK、(8601)大和証券グループ、(7595)アルゴグラフィックスのすべてが、今日も日経の大幅下落を受けて、さらに値を下げました。ただ、現物取引なので、強制ロスカットも追証もないので、まだまだ安心して夜は眠れます。

相場の世界が「人の行く裏に道あり花の山」であることを意識し、実際の取引では、ゾーンの境地で躊躇しない投資を心がけたいです。

flair新規公開株IPO投資では外せない証券会社とは!
flairIPO申込時の優位性とお勧めする理由とは!
flairIPO投資と株主優待のタダ取りとは!

株式投資と暗号資産で稼ぐSINの投資ブログ トップページはこちら!