2019年5月29日 (水)

今日は全敗。5月は投資格言通りに、終始一貫してセルインメイだった!

今日の日経は、昨日のニューヨークダウの下げを受けて、そのまま水平展開した下落となりました。前日比256円安の辛うじて21,000円をキープしましたが、一時20,884円まで下がっているので、今週中にもしかすると日経平均は19,000円台に突入するかもしれません。

しかし、そうなれば政府としても大変でしょう。年金運用分が大幅に毀損してくるので、ここは、日銀の出番が来るかと思います。さすがに19,000円台に突入すれば、日銀トレードで日経225銘柄中心に上昇に転じるかと思います。

日銀が、紙幣をバンバン刷ってETFを買いまくってくれれば、投資家心理も幾分痛みが和らぐかと思います。5月は株を売れ。Sell in may(セルインメイ)という有名な投資格言がありますが、その反動で、6月は株を買え。Buy in June(バイインジュン)とは誰も言わないですが、何故でしょうか。株は一体いつ買えばいいのでしょうか。今でしょうか。

heart02現時点の保有銘柄と終値(15:00)の評価損益はこちら⏬

Photo

flair株式投資の資産評価金額と評価損益の推移はこちら!

今日は上の画像の通り、オールブルーの0勝4敗でした。現在、エントリー中の(6981)村田製作所と(6762)TDK、(8601)大和証券グループ、(7595)アルゴグラフィックスの4銘柄は今後も一喜一憂の相場展開で長丁場になりそうです!

今後、新規銘柄を買う場合は、上がりそうな株を予想せず、あみだくじか、四季報で、偶然開いたページの銘柄を買うようにしたいと思います。その方が儲かるような気がします。何故なら、買えば下がる、売れば上がるの状態が続いているからです。そうした意味では、東証マザーズの個別銘柄を目を閉じて買えば面白いことになるかもしれません。

相場の世界が「人の行く裏に道あり花の山」であることを意識し、実際の取引では、ゾーンの境地で躊躇しない投資を心がけたいです。

flair新規公開株IPO投資では外せない証券会社とは!
flairIPO申込時の優位性とお勧めする理由とは!
flairIPO投資と株主優待のタダ取りとは!

株式投資と暗号資産で稼ぐSINの投資ブログ トップページはこちら!

トラックバック

このページのトラックバックURL: http://bb.lekumo.jp/t/trackback/669657/34180419

今日は全敗。5月は投資格言通りに、終始一貫してセルインメイだった!を参照しているブログ:

コメント