2019年6月 5日 (水)

どうした東証、終値367円高!やはり米国の合わせ鏡、情けない!

東証は、今も昔もそうですが、日本人だけの力では動かせなくなっていますが、この合わせ鏡のような法則はより顕著に表れるようになりました。なんとも情けない状態です。今日の大幅な日経株の回復も昨日の米国長期金利の下げ観測からの期待感からニューヨークダウが500$以上高騰したその恩恵を受けた東証です。

今晩ニューヨークで再び中国やメキシコなど、貿易問題に関するマイナスのニュースが飛び込むと、或いは、トランプ大統領がツイートすれば、ダウは大きく乱れ、また明日の東京は今日上げた以上に下がるというのが、悲しいかないつものパターンです。

今日は3勝1敗とはなりましたが、そうした意味で何とも情けない日経株です。特に東証1銘柄はその動向が顕著にでますね。やはり、株式投資の醍醐味がダイレクトに伝わり、面白いのは新興の東証Mでしょうかね~。

heart02現時点の保有銘柄と終値(15:00)の評価損益はこちら⏬

Photo

heart02株式投資全体の資産評価額と評価損益の推移(成績表)はこちら!

現在、エントリー中の(6981)村田製作所と(6762)TDK、(8601)大和証券グループ、(7595)アルゴグラフィックスの4銘柄はまだまだ迷走しています。少し戻して、さらに大きく落ちるの繰り返しが、もう何週間も続いています。ゴールが見えないだけに厳しい展開です。

今後、新規銘柄を買う場合は、上がりそうな株を予想せず、あみだくじか、四季報で、偶然開いたページの銘柄を買うようにしたいと思います。その方が儲かるような気がします。何故なら、買えば下がる、売れば上がるの状態が続いているからです。そうした意味では、東証マザーズの個別銘柄を目を閉じて買えば面白いことになるかもしれません。

相場の世界が「人の行く裏に道あり花の山」であることを意識し、実際の取引では、ゾーンの境地で躊躇しない投資を心がけたいです。

flair新規公開株IPO投資では外せない証券会社とは!
flairIPO申込時の優位性とお勧めする理由とは!
flairIPO投資と株主優待のタダ取りとは!

株式投資と暗号資産で稼ぐSINの投資ブログ トップページはこちら!

トラックバック

このページのトラックバックURL: http://bb.lekumo.jp/t/trackback/669657/34181170

どうした東証、終値367円高!やはり米国の合わせ鏡、情けない!を参照しているブログ:

コメント