2019年6月の記事

2019年6月 4日 (火)

まあ、今日の日経はなんなんでしょうか。前場は激しく落ちましたが、後場は盛り返し、終わってみれば2円安です。日銀の買いが入ったのでしょうか。しかしまあ、私が保有する銘柄は一連の日経の下落幅以上に落ち込んでおり、まさに投資の世界は捨てる神あれば拾う神ありです。

今日は2勝2敗でした。一時期好調だったアルゴグラフィックスがさっぱり駄目です。新たな購入候補の銘柄は、4113,8056,4397,4435,6182,あたりから検討中ですが、現時点で、これといってピンとくるものがありません。もう少し様子見ます。どうせ明日は揺り戻しで数百円単位の下落になるものと見ています。為替も一時107円台に突入しましたし、なんかきな臭い動きになってきました。

とりあえず、今日はIPOの(7067)ブランディングテクノロジーの抽選申込をしました!主幹事証券はSBIで吸収規模は2.4億円です。当選するはずないですが、申込は無料でできるので、全力投球します。

heart02現時点の保有銘柄と終値(15:00)の評価損益はこちら⏬

Photo

flair株式投資の資産評価金額と評価損益の推移はこちら!

今日は上の画像の通り、2勝2敗で赤と青が半分半分です。現在、エントリー中の(6981)村田製作所と(6762)TDK、(8601)大和証券グループ、(7595)アルゴグラフィックスの4銘柄は依然回復の兆しがありません。ゴールの見えない日々が長らく続いています。

今後、新規銘柄を買う場合は、上がりそうな株を予想せず、あみだくじか、四季報で、偶然開いたページの銘柄を買うようにしたいと思います。その方が儲かるような気がします。何故なら、買えば下がる、売れば上がるの状態が続いているからです。そうした意味では、東証マザーズの個別銘柄を目を閉じて買えば面白いことになるかもしれません。

相場の世界が「人の行く裏に道あり花の山」であることを意識し、実際の取引では、ゾーンの境地で躊躇しない投資を心がけたいです。

flair新規公開株IPO投資では外せない証券会社とは!
flairIPO申込時の優位性とお勧めする理由とは!
flairIPO投資と株主優待のタダ取りとは!

株式投資と暗号資産で稼ぐSINの投資ブログ トップページはこちら!

2019年6月 3日 (月)

また、相場の1週間が始まりました。いきなりの下落相場ですが、今週1週間を占う嫌な始まりです。いやーもう、下・下・下の激しい下げあい合戦が、日米のみならず、世界で巻き起こっています。まさに、トランプショックで下げ止まる気配すら感じられない今日この頃です。

今日はのっけから、保有の4銘柄で全敗です。青色は嫌いです。下がり続ける相場はないと思っていましたが、今回ばかりは、底が抜けた感じです。底なし沼の底が見える日がいつ来るのか見ものです。

現在、新規購入で4113,8056,4397,4435,6182,あたりから検討中ですが、ここまで下げてくると買う気力も薄らいできます。6月に入っては、これから新規公開株IPOも増えてきていますが、なんともパッとするIPO銘柄は少ないですね。IPO抽選に当たり、初値が公募割れならもう立ち上げれません!

heart02現時点の保有銘柄と終値(15:00)の評価損益はこちら⏬

Photo

flair株式投資の資産評価金額と評価損益の推移はこちら!

今日は上の画像の通り、0勝4敗でした。現在、エントリー中の(6981)村田製作所と(6762)TDK、(8601)大和証券グループ、(7595)アルゴグラフィックスの4銘柄は日経平均の下落につられて大きく下落しました。大きく落ちて、少し戻して、さらに大きく落ちるの繰り返しが、もう何週間も続いています。ゴールが見えないだけに厳しいですね。

今後、新規銘柄を買う場合は、上がりそうな株を予想せず、あみだくじか、四季報で、偶然開いたページの銘柄を買うようにしたいと思います。その方が儲かるような気がします。何故なら、買えば下がる、売れば上がるの状態が続いているからです。そうした意味では、東証マザーズの個別銘柄を目を閉じて買えば面白いことになるかもしれません。

相場の世界が「人の行く裏に道あり花の山」であることを意識し、実際の取引では、ゾーンの境地で躊躇しない投資を心がけたいです。

flair新規公開株IPO投資では外せない証券会社とは!
flairIPO申込時の優位性とお勧めする理由とは!
flairIPO投資と株主優待のタダ取りとは!

株式投資と暗号資産で稼ぐSINの投資ブログ トップページはこちら!

2019年6月 1日 (土)

読者の皆様、1か月大変お疲れ様でした。5月は新元号となり、ご祝儀相場を密かに期待していましたが、はかなくも夢破れた悲惨な状態です。2019年5月度の投資記録を更新させていただきます。一言でいえば、投資格言通りのSell in mayセルインメイ)でした!

当月の売買損益は発生していませんが、5月度は約35万円の評価損で終わりました。まあこれも、トランプショックが終われば元に戻るはずなので、それまでは忍耐です。長期戦になるかもしれませんね。来週からは、また新しい投資銘柄を物色していきたいと思います。

諦めムードで泣き言ばかりは言っていられませんので、この週末に投資戦略を立て直して、4113,8056,4397,4435,6182,あたりから新規を検討したいと思います。ただ、まだ買うタイミングではないかもしれません。チャートをよく見て、検討したいと思います。

dollar投資記録を目的に、株式投資の「資産評価金額と評価損益の推移」を更新中です。

株式投資

moneybagさて、億万長者までの道程は果てしなく遠いです。私の投資スタイルはチャート主体の順張りです。銘柄選びは、日足と週足のローソク足を見て決めています。四季報は参考程度です。ファンダメンタルズは投資判断のノイズだと思っています。赤字会社でなければ、逆張りもします。あくまで、ローソク足移動平均線だけを見て売買しています。深追いはせず、ナンピンは3回までと決め、損切は積極的にします。こんな投資スタイルですが、株式投資では、年単位で負け越したことは一度もありません。

flairブログ記事更新の活力はブログランキングの上昇にあります。どうか読者の皆様、1日1回、クリックにて応援をお願いいたします。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

flair新規公開株IPO投資では外せない証券会社とは!
flairIPO申込時の優位性とお勧めする理由とは!
flairIPO投資と株主優待のタダ取りとは!

株式投資と暗号資産で稼ぐSINの投資ブログ トップページはこちら!