2019年10月20日 (日)

仮想通貨/暗号資産が消え去る日がくるのは必至!

ブロックチェーンの技術は有益でも仮想通貨/暗号資産そのものは、いつしか消え去るのではないかと思います。今になって思えば怪しすぎます。まったく資産の裏付けがなく、今日から価値0円ですと言われても不思議ではないからです。何一つ担保されていないのが、仮想通貨の怖いところです。

私はかつて仮想通貨取引所リキッドバイコインからのICOの甘い誘惑に乗り、QASHを買ったのですが、平均取得金額が90円とすれば、今15分の1以下まで値が下がっています。この下がった分は誰の利益か?主催者の仮想通貨取引所リキッドバイコインが大きく儲けているはずです。

いずれにしても、皆様には、そうした被害に合わない様していただきたいですが、仮想通貨/暗号資産への投資はリスクが高すぎると声を大にして言いたいです。ただ、お金が有り余っている方で、仮想通貨取引所誰かに寄付したいという方はやればいいと思いますが、仮想通貨/暗号資産で純粋に資産を増やそうと考えている方には警鐘を鳴らしたいと思います。やがて、仮想通貨/暗号資産ではなく、世の中はデジタル通貨に移行しそうです。そして、そこでブロックチェーンの技術は大いに世のために生かされそうです。

日々、上がることのない仮想通貨残高を眺めています。QASHは予想通りの大暴落中です。今なお回復の兆しがありません。予想通り6円台になりました。消え去る日までカウントダウンです。仮想通貨取引所リキッドバイコインから補填の話は一切ありません。過去、あれだけ射幸心を煽る広告をしていたので、投資は自己責任とはいえ、仮想通貨取引所リキッドバイコインにも責任はあるかと思います。

今、かつてのホワイトペーパーで我々が読んでいた事業展開そのものが、空中分解しているようにしか思えません。絵に描いた餅でした…。謝罪を込めて、QASHへの投資家に対しては、せめて投資元本の半分は補填すべきではないでしょうか。仮想通貨取引所リキッドバイコインの誠意ある対応を期待しています。今の状況はこちらです↓

仮想通貨/暗号資産投資はやらない方がいい

flair株式投資の資産評価金額と評価損益の推移はこちら!

株式投資と暗号資産で稼ぐSINの投資ブログ トップページはこちら!

トラックバック

このページのトラックバックURL: http://bb.lekumo.jp/t/trackback/669657/34193592

仮想通貨/暗号資産が消え去る日がくるのは必至!を参照しているブログ:

コメント