2019年10月13日 (日)

暗号資産/仮想通貨はどこへ向かうのか。このまま徐々に忘れ去られるのか…。

暗号資産/仮想通貨はこの先どこへ向かうのでしょうか。おそらく、このまま目立たず、中途半端にこまま世間から徐々に忘れ去られていく存在になって推移していくような気がします。価格も上がるでもなく、これ以上下がるでもなく、但し、マイナーな仮想通貨トークンは確実に値が付かなくなっていくでしょう。リキッドバイコインからICOした仮想通貨トークンQASHが悪いいい例といえるでしょう。

株式投資と暗号資産で稼ぐSINの投資ブログ

上の画像がそうですが👆、もう、私が現在も保有する暗号資産/仮想通貨紙くず同然になっています。ここから、上がることはあるでしょうが、買値まで戻ることはないと思っています。もう、暗号資産/仮想通貨が再びブームになることはないでしょう。暗号資産/仮想通貨を餌にした詐欺まがいの行為がかつての様に増えないことを祈るばかりです。

それでも、他の暗号資産/仮想通貨はこれからがチャンスとお考えの方は、それもありだと思います。過去のホルダーは、もう泣くしかありませんが、ここまで暴落していれば、底値付近であることに違いはないでしょう。但し、リキッドバイコインに上場しているQASHだけは絶対おすすめしません。

仮想通貨交換所でCoincheckコインチェック)が選ばれる3つの理由
1.10種類(国内最大級)の仮想通貨が約500円から購入可能!
2.最短10秒でスマホから簡単に購入可能!
3.ウィジェットで簡単に価格チェック!安心して購入可能!

コインチェック

Coincheckコインチェック)は、マネックス(東証一部上場8698)のグループ企業です(仮想通貨交換業の登録番号:関東財務局長第00014号)。

株式投資と暗号資産で稼ぐSINの投資ブログ トップページはこちら!

トラックバック

このページのトラックバックURL: http://bb.lekumo.jp/t/trackback/669657/34193003

暗号資産/仮想通貨はどこへ向かうのか。このまま徐々に忘れ去られるのか…。を参照しているブログ:

コメント