2019年10月 6日 (日)

やはりパフォーマンス、米朝会談決裂で株価への影響は!

米朝会談は予想通りの展開となりました。週末のニューヨークダウは米雇用統計の労働者変数が市場予想より大きく下落していたにも関わらず、失業率が市場最低水準を更新したということが材料視されてか、ニューヨークダウは大きく値を上げてクローズしました。不思議な展開です。ただ、ドル円は米金利下げからくる日米金利格差の縮小からか幾分円高に推移してクローズしました。

明日からの東京株はニューヨークダウの上げの半分も上げないと予想します。理由は、米の金利低下からくる株高期待だけでニューヨークダウが上がったような気がするからです。移民をシャットアウトしているので、失業率が低下したことが景気回復を意味していないはずです。さらに、この休み中は米朝会談の決裂が想定通りとはいえ、東京市場に影響しそうです。私の現在の米国株損益はこんな感じです↓

株式投資と暗号資産で稼ぐSINの投資ブログ

現在、一銘柄増やし、「アップル」、「テスラ」、「マイクロソフト」、「アルファベット:Google」、「エヌビディア」の5銘柄を保有中です。あと6月に上場して、大暴落中の「スラック・テクノロジーズ:WORK」を買うか思案中です。

日経銘柄は、今月、どこかで暴落を予想していますので、暴落したときに買いを入れたいと思います。それまでは休むも相場とします。現在ポジションはありません↓

株式投資と暗号資産で稼ぐSINの投資ブログ

flair株式投資の資産評価金額と評価損益の推移はこちら!

さて、株式投資の初心者におススメです。FROGGYSMBC日興証券)では、最低でも数万円が必要だった「単元株単位」ではなく、500円から金額を指定して、日本の上場企業に投資できます。つまり、10万円もあれば最大で200銘柄に投資できます。また、購入時に発生する手数料も、1回の取引額が100万円以内なら無料です。大手証券会社ではFROGGYフロッギー)だけのサービスです↓

FROGGY

株式投資と暗号資産で稼ぐSINの投資ブログ トップページはこちら!

トラックバック

このページのトラックバックURL: http://bb.lekumo.jp/t/trackback/669657/34192309

やはりパフォーマンス、米朝会談決裂で株価への影響は!を参照しているブログ:

コメント