カテゴリ「為替」の2件の記事 Feed

2019年4月11日 (木)

今日は4勝3敗ですが、大きく凹みました。(7595)アルゴグラフィックスは、ボロ株なのでしょうか。日経株は23円上げてクローズしていますが、(7595)アルゴグラフィックスは、43円(▲1.84%)も下がっています。株価が2,286円なので、日経平均株価に換算すると430円以上の下げとなり、ヤフーニュースにもなるくらいの急落ぶりです。

なにがあったのでしょうか。国破れて山河ありでしょうか。もうしばらく様子見します。今週は、まさに「休むも相場」のウイークで終わりそうです。

heart02現時点の保有銘柄と本日終値(15:00)の評価損益はこちら⏬

株取引と仮想通貨で稼ぐSINの投資ブログ

heart024/10時点の保有銘柄と終値(15:00)の評価損益はこちら⏬

株取引と仮想通貨で稼ぐSINの投資ブログ

heart024/9時点の保有銘柄と終値(15:00)の評価損益はこちら⏬

株取引と仮想通貨で稼ぐSINの投資ブログ

heart024/8時点の保有銘柄と終値(15:00)の評価損益はこちら⏬

株取引と仮想通貨で稼ぐSINの投資ブログ

heart024/5時点の保有銘柄と終値(15:00)の評価損益はこちら⏬

株取引と仮想通貨で稼ぐSINの投資ブログ

heart024/4時点の保有銘柄と終値(15:00)の評価損益はこちら⏬

株取引と仮想通貨で稼ぐSINの投資ブログ

heart024/3時点の保有銘柄と終値(15:00)の評価損益はこちら⏬

株取引と仮想通貨で稼ぐSINの投資ブログ

heart02株取引全体の資産評価額と評価損益の推移(成績表)はこちら!

一昨日から東証M(4441)トビラシステムズIPO申込が始まっています。まあまあの銘柄かと思いますが、吸収規模が約18億円と小規模なので難しそうです。また、同じく東証M(7676)グッドスピードも今日からIPOの申込が始まっていますが、こっちは吸収規模が約8億と更に少ない極小規模ですが、その割には初値がそれほど期待出来ない銘柄かと思います。取敢えず、宝くじを買うと思い、この2銘柄のIPOを申し込みました。あてにせず、結果を待ちたいと思います。

相場の世界が「人の行く裏に道あり花の山」であることを意識し、実際の取引では、ゾーンの境地で躊躇しない投資を心がけたいです。

flair新規公開株IPO投資では外せない証券会社とは!
flairIPO申込時の優位性とお勧めする理由とは!
flairIPO投資と株主優待のタダ取りとは!

株取引と仮想通貨で稼ぐSINの投資ブログ トップページはこちら!

2019年3月21日 (木)

これは、まずいことになりそうです。日本時間の今朝未明、米連邦準備理事会(FRB)が、19年は利上げゼロを決め、量的引き締めも9月に終了すると声明を発しました。これにより、ドル円は110円台のミドルまで約1円強、一気に値を下げました。今後の利上げ見通しが予想外となり、為替市場は大きく反応しました。

これまで、ドル円は112円をピークに111円台のミドルで膠着した状態が続いていましたが、この報道を受けて一気に急落し、111円のサポートラインから底抜けしました。109円台突入も十分ありそうなチャートになってきました。ヤバいですね…!112円で売っておけばよかったです。まさに後悔先に立たずです。

さて、円高となれば、日経株は株安が連想されます。再び、日経株がというよりも私が試練に晒されそうです。本来、利上げゼロは株価には良い材料のはずですが、ニューヨークダウが▲141ドルも下落しており、日経株は更に下がることが予想されます。ただ、今日は東京市場が祭日で休場のため、まだ救いです。今晩のニューヨークで好材料が出れば、日経株への影響も限定的となりますが、期待は薄そうです。

私が保有するボロ株の(3626)TISは、昨日、損切りを決断したばかりですが、最悪のタイミングとなりました。実行するかどうか、明日のザラ場で再検討します。

一方、仮想通貨への影響は今のところ出ていません。3月に入り、仮想通貨は全般的に上昇トレンドになっています。ただ、足元では一段上げた水準でレンジ相場にて推移しています。

heart02現在保有する仮想通貨の総資産(評価額)はこちら!

左:bitFlyer(ビットフライヤー)と、右:Liquid(リキッド)⏬

株取引と仮想通貨で稼ぐSINの投資ブログ

2017年は仮想通貨元年と呼ばれ、翌2018年は不正ハッキング事件が多発する仮想通貨ショックの年となりました。2019年は仮想通貨復活元年として、大いに盛り上がることを期待します。

heart02さて、Liquidリキッド)でしか買えないQASHトークンLiquid Coinにブランドを変更します。難しいことは抜きにして価格さえ上がれば、それでよしです!

flair仮想通貨取引所は信託保全制度がないため、取引所選びは慎重に!
flair仮想通貨取引するなら金融庁登録済みの取引所がお勧めです。
bitbank(ビットバンク)ビットバンク
Liquid(リキッド)
GMOコイン

株取引と仮想通貨で稼ぐSINの投資ブログ トップページはこちら!