株式投資全体の評価損益の推移を公開中!

<2019年版>

投資記録を目的に、株式投資の「資産評価金額と評価損益の推移」を更新中です。

株で儲けるコツは実に簡単です。安く買って高く売る。ただこれだけのことです。こんなにも簡単なことが出来ないのは何故でしょう。きっと、自分に都合の良い先入観が投資脳を支配して、冷静な判断の邪魔をしているからに違いありません。いっそのこと、何も考えずに、サイコロを振って、適当な数字4桁の組み合わせで買った方が、もしかすると良い結果をもたらすかもしれません。そんな気がしてなりません。あーあっ、今日も先入観が邪魔をしています…。

日本株

日本株はスイングトレードが基本です。東証1のIT/電子系とマザーズのAI/情報系を核に展開します。一進一退の攻防に痺れながらのトレードが信条です。

日本株で儲ける

9月末に現金50万円を引き出しましたので、10月以降「取得金額合計」及び「お預り資産評価金額」が下がっていますが、預かり額を調整しただけです。実損ではありません。念のため報告しておきます。

米国株

米国株では短期売買を行わず、長期保有を基本スタンスとします。日々の変動に一喜一憂することなく、当面は、【AAPL】アップル、【TSLA】テスラ、【NVDA】エヌビディア、【MSFT】マイクロソフト、【GOOGL】アルファベット(Google)、【WORK】スラック・テクノロジーズの6銘柄に限定します。

米国株で儲ける

億万長者までの道程は果てしなく遠いです。私の投資スタイルはチャート主体の順張りです。銘柄選びは、日足と週足のローソク足を見て決めています。四季報は参考程度です。ファンダメンタルズは投資判断のノイズだと思っています。赤字会社でなければ、逆張りもします。あくまで、ローソク足移動平均線だけを見て売買しています。深追いはせず、ナンピンは3回までと決め、損切も積極的にします。こんな投資スタイルですが、なかなか勝てません。ただ、年単位で負け越したことはありません。

flairブログ記事更新の活力はブログランキングの上昇にあります。どうか読者の皆様、1日1回、クリックにて応援をお願いいたします。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

株式投資と暗号資産で稼ぐSINの投資ブログ トップページはこちら!

トラックバック

このページのトラックバックURL: http://bb.lekumo.jp/t/trackback/669657/34172865

株式投資全体の評価損益の推移を公開中!を参照しているブログ:

コメント