カテゴリ「その他投資」の3件の記事 Feed

2019年4月17日 (水)

今日は予想通りの展開となりました。昨日チャートを見て注文を入れていた(6723)ルネサスエレクトロニクスと(4344)ソースネクスト指値買い注文が刺さりませんでした。今日の相場は、ルネサスエレクトロニクスが4.3%up、ソースネクストが4.5%upと予想は当たりましたが、買えずに残念です。逆指値、或いは、どうしてもほしい場合は成行注文ですかね。ただ、明日は一旦様子見たいと思います。

株式投資と暗号資産で稼ぐSINの投資ブログ

flair株式投資の資産評価金額と評価損益の推移はこちら!

さてさて、そんことよりも、(3994)マネーフォワードは先週売っていて大正解です。決算報告で赤字拡大が白日の下に晒され(隠していた訳ではありませんが)、恐ろしいことになっていますね。まさにローリングストーン、転がる石の如くに落ちています。2日間で1,000円近く(20%down)の大ダイブです。4,870円から今日の終値は3,900円です。最低の100株保有者でさえも、この2日で約10万円溶けています。そして今尚、板情報を見ると売り気配優勢で明日も更なる下落があるように思います。まさに墓場と化しています。ただのアプリ屋だったということが露呈したかの大暴落ぶりです。ホルダーの皆様、陣中お見舞い申し上げます

一方、東証M(4441)トビラシステムズと(7676)グッドスピードIPOは、予想通り落選しました。まあ、両銘柄とも、そんなに高い初値とはならないでしょう。下がったところをセカンダリーでもいいかと思います。

相場の世界が「人の行く裏に道あり花の山」であることを意識し、実際の取引では、ゾーンの境地で躊躇しない投資を心がけたいです。

flair新規公開株IPO投資では外せない証券会社とは!
flairIPO申込時の優位性とお勧めする理由とは!
flairIPO投資と株主優待のタダ取りとは!

株式投資と暗号資産で稼ぐSINの投資ブログ トップページはこちら!

2019年3月 9日 (土)

日経株が良くなければ、国内投資信託も良いはずがありません。投資信託は現在3銘柄保有していますが、どれもこれも良くないです。まだ、日本小型株ファンドはましですが、ニツポン中小型ファンドとジヤパンエクセレントはヤバイです。上がる気配すら無い状態が続いています。

投資信託は日々一喜一憂することなく、週単位くらいで推移を見ていきたいと思います。

heart02現時点の保有銘柄と終値(15:00)の評価損益はこちら⏬

株式投資と暗号資産で稼ぐSINの投資ブログ

今後、投資信託はタイミングを見て、ポジションを軽くしていきたいと思います。

「明日は明日の風が吹く」という誰もが知る有名な投資格言があるように、私も明日以降に期待します。取敢えず当面は保有したいと思います。

flair新規公開株IPO投資では外せない証券会社とは!
flairIPO申込時の優位性とお勧めする理由とは!
flairIPO投資と株主優待のタダ取りとは!

株式投資と暗号資産で稼ぐSINの投資ブログ トップページはこちら!

2019年2月23日 (土)

FOLIOフォリオ)は「VR」や「京都」など、多彩なテーマを選んで投資ができるオンライン証券です。
10社で構成されたテーマに10万円程度から投資ができます。
2018年12月時点で、全80種以上のテーマに投資可能です。
FOLIOフォリオ)の特徴は、以下の6つです。

1.企業ではなく「テーマ」で選ぶ
2.有望企業10社にリスクを分散
3.分散投資を10万円から
4.運用中のサポートも充実
5.資産運用のための美しいデザイン
6.業界最低水準の手数料

flair好き」「応援したい」に10万円から投資しよう。詳細はこちら⏬

FOLIO

FOLIOフォリオ)の「おまかせ投資」
FOLIOフォリオ)のロボアドバイザーおまかせ投資」は、プロフェッショナルな資産運用をすべて自動でおこなえるサービスです。
ノーベル賞を受賞した「現代ポートフォリオ理論」に、FOLIOフォリオ)が改良を加えたアルゴリズムで運用します。

「おまかせ投資」では、時間と手間のかかる資産運用をあなたの代わりにロボたちがすべて自動で行います。
今まで投資を経験したことがない人でも、プロレベルの分散投資を簡単に実現できるようになりました。
いくつかの質問にお答えいただくことで、ライフステージや金銭的余力に応じた投資家一人ひとりに合わせた運用プランを提案してくれます。

一般的に資産運用を行う場合は、「資産運用の計画 → 金融商品の選定 → 商品の購入 → モニタリング → メンテナンス……」など、たくさんの手間と時間がかかります。

FOLIOフォリオ)の「おまかせ投資」は、10秒で終わる資産運用プランの診断を行うだけで、ご自身に最適な商品が提案されそのまますぐに運用を始められます。
運用中の資産は自動で最適なカタチに調整されるので、一度運用を開始したら何もすることはありません。将来のためのお金を育てながら、自由になった時間を自分らしく過ごすことができます。

■運営会社「株式会社FOLIO」について
2018年1月に70億円の大型資金調達に成功し、これまでで91億円の資金調達をしています。
10月にはLINEと提携し「LINEスマート投資」をリリースし、11月には新サービスのロボアドバイザー「FOLIOおまかせ投資」をリリース。
「テーマ投資」という独自のサービスを持ちながら、今注目されているロボアドバイザーへも展開することから今後の金融業界に大きな影響を与える可能性が高いです。

■お勧めしたい対象者について
投資初心者(興味あり):興味はあるが難しくてどうやっていいかわからない、資金がない等、投資ライト層(休眠、リテラシー低):以前やっていたが失敗した、なんとなくやっているがよくわからない。

FOLIOフォリオ)の他社優位性
vsネット証券 → 10万円から「株」に投資ができる、わかりやすい「テーマ」で選べます。
vsロボアドバイザー → 選べる(おまかせしすぎない)、投資対象の透明性(投資先の企業が分かります)。また、FOLIOフォリオ)でもロボアドバイザーFOLIOおまかせ投資」が利用可能です。 

flair好き」「応援したい」に10万円から投資しよう。詳細はこちら⏬

FOLIO

株式投資と暗号資産で稼ぐSINの投資ブログ トップページはこちら!